【材料】<特別気配> 富士フイルム、WSCOPE、トランザスが買い気配 – 株探ニュース



市場ニュース

戻る

2017年08月15日09時03分

【材料】<特別気配> 富士フイルム、WSCOPE、トランザスが買い気配

富士フイルム <日足> 「株探」多機能チャートより

8月15日9時03分28秒現在、特別買い気配は33銘柄、特別売り気配は38銘柄となっている。

 富士フイルム <4901> は23.8億円とトップの買い注文(売りは8.8億円)を集めて特別買い気配を切り上げている。オンキヨー <6628> も買いが売りを大幅に上回る注文が入っており、買い気配を切り上げてストップ高まで買い進まれる可能性がある。

 そのほか、ホシデン <6804> やディディエス <3782> 、トランザス <6696> 、WSCOPE <6619> も買い気配を切り上げている。

 一方、前日ストップ安を演じたマイネット <3928> は本日も9.4億円とトップの売り注文(買いは1.4億円)を集めて特別売り気配を切り下げている。リネットJ <3556> やうるる <3979> 、ビーグリー <3981> も売りが買いを大幅に上回る注文が入っており、売り気配を切り下げてストップ安まで売り込まれる可能性がある。

 そのほか、石川製 <6208> やスカラ <4845> も売り気配を切り下げている。

株探ニュース

【関連記事・情報】


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す