日立、中国に電動車両用モーター事業の新会社を設立 – エキサイトニュース



東京, 2017年11月20日 – (JCN Newswire) – 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社(代表取締役社長:山口 登/以下、日立オートモティブ電動機システムズ)は、中華人民共和国(以下、中国)の広東省広州市に、電動車両用モーターの開発、製造および販売を行う新会社として、日立汽車馬達系統(広州)有限公司(副董事長兼総経理:生田目 晴男)を11月17日に設立しました。工場および事務所などの建屋は、2018年6月に着工し、2019年6月の竣工を計画しており、2020年度の量産開始をめざします。

今回の新会社設立により、今後急速に拡大していく中国の電動車両市場において、日立オートモティブ電動機システムズの事業基盤をさらに堅固なものとするとともに、中国での電動車両用モーターの需要拡大に応えていきます。

名称: 日立汽車馬達系統(広州)有限公司
(英文名: Hitachi Automotive Electric Motor Systems(Guangzhou), Ltd.)
設立日: 2017年11月17日
所在地: 中国広東省広州市増城経済技術開発区
代表者: 副董事長兼総経理 生田目 晴男(なまため はるお)
事業内容: 電動車両用モーターの開発、製造および販売
敷地面積: 88,000m2/133畝(ムー)
出資比率: 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社 100%

会社概要
社名: 日立オートモティブ電動機システムズ株式会社
本社: 茨城県ひたちなか市高場2520番地
事業内容: 電動車両用モーターの開発、製造および販売

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2017/11/1120.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

Source: Hitachi, Ltd.

Copyright 2017 JCN Newswire. All rights reserved.

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す