ケンコー、高強度ジュラルミンを使用した小口径「ZX プロテクター SLIM」




ケンコー、高強度ジュラルミンを使用した小口径「ZX プロテクター SLIM」

2017年3月14日 11:52掲載


「ZX プロテクター SLIM」 新開発「フローティングフレームシステム」イメージ

ケンコー・トキナーは、高解像に特化したフィルター「ZX プロテクター」に高強度ジュラルミンを使用した小口径タイプ「ZX プロテクター SLIM」を発表。サイズは37〜58mmをラインアップし、4月14日より発売する。

「ZX プロテクター」は、ケンコーのフィルター開発技術を生かし、フレームに新開発の「フローティングフレームシステム」を採用して、超高解像を実現するというレンズフィルター。今回発売する「ZX プロテクター SLIM」は、ミラーレスカメラの小口径レンズにもフィットするように開発したスリムタイプとなっており、フィルター枠の肉厚を薄くしながらも、枠のフロント部に高強度ジュラルミンを使用して、強度を高めた。

価格は37mm径が6,200円、40.5mm径が6,200円、46mm径が6,200円、49mm径が6,200円、52mm径が6,700円、55mm径が7,200円、58mm径が7,500円(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

レンズフィルター関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す