プリンストン、フルHD対応のドキュメントカメラ「PDP-FHD10」




プリンストン、フルHD対応のドキュメントカメラ「PDP-FHD10」

2017年3月13日 12:40掲載


PDP-FHD10 PDP-FHD10

プリンストンは、フルHD対応ドキュメントカメラ「PDP-FHD10」を発表。3月17日より発売する。

教室間やミーティングルーム間など持ち運んで使用することができる、折りたたみ式の筐体設計を実現したポータブルタイプのドキュメントカメラ。フルHD画質(1920×1080ドット)でのHDMI出力を実現し、フルHD対応テレビやディスプレイと組合せることで、よりリアルな高精細な表示品質が得られる。

また、光学10倍/デジタル8倍ズームを搭載し、付属のリモコンからもズームイン、ズームアウトの操作が可能。A3相当(最大400mm×300mm)までの領域を撮影できる。また、本体で映像を確認できる3インチLCDを装備した。

さらに、HDMIのほか、VGA、コンポジットビデオなどさまざまなインターフェイスに対応し、大画面薄型テレビやプロジェクター、パソコンの液晶ディスプレイなどの機器と接続可能。パソコンがなくとも、本体に動画・静止画を録画・保存できる。

加えて、内蔵メモリー以外に市販のSD/SDHCカードへ保存できるため、長時間の録画時も安心して使用できる。このほか、マクロモードを搭載しており、被写体との距離が2〜20cmである場合に、より鮮明な画像をキャプチャーできる。さらに、顕微鏡アダプターが3種類付属し、肉眼で見ることができない化学実験の推移なども大画面テレビなどに映し出せる。

イメージセンサーが1/3.2インチCMOS(約800万画素)、撮影範囲が400×300mm(A3 サイズ相当)。本体サイズは379(幅)×114/621(高さ)×201(奥行)mm(高さは収納時/使用時)。重量は約2080g。リモコン、AC アダプターが付属する。

価格はオープン。

■関連リンク

ニュースリリース




関連コンテンツ

その他カメラ関連製品関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す