富士フイルム、20m防水・耐衝撃・耐寒などのタフネスデジカメ「FinePix XP120」




富士フイルム、20m防水・耐衝撃・耐寒などのタフネスデジカメ「FinePix XP120」

2017年1月12日 16:44掲載


FinePix XP120 FinePix XP120

富士フイルムは、防水、防塵、耐衝撃、耐寒の性能を備えたデジタルカメラ「FinePix XP120」を発表。3月上旬より発売する。

約203gの軽量ボディに「20m防水」「1.75m耐衝撃構造」「-10度耐寒」「防塵」の4つの堅牢性能を備えたタフネスデジタルカメラ。3.0型(約90万ドット)の大型・高精細液晶モニターを搭載し、光の反射を抑えたモニターで、強い日差しの下や水中でもフレーミングや撮影画像の確認が快適に行えるという。

また、本体は、片手で握っても滑りにくいグリップや、電池蓋のダブルロック機構など、レジャーシーンでの使いやすさを追求したデザインを採用。マリンスポーツやスキー、キャンプなどのシーンでも、水や砂の浸入、落下の衝撃を気にせず撮影を楽しめる。

性能面では、1640万画素の裏面照射型CMOSセンサーと、広角28mmからのフジノン光学式5倍ズームレンズを装備。光学式手ブレ補正機能も搭載し、暗い場所でもブレを抑えた写真を撮影可能だ。また、約203gの小型軽量ボディに3.0型(約90万ドット)の大型・高精細液晶モニターを搭載。光の反射を抑えたモニターで、強い日差しの下や水中でもフレーミングや撮影画像の確認が快適に行ええるという。

機能面では、撮影した画像の一部だけが動く「シネマグラフ」撮影機能を新搭載。また、最速10コマ/秒の高速連写や滑らかな60コマ/秒のフルハイビジョン動画撮影にも対応。さらに、日没や開花などの様子をとらえる定点観測撮影に威力を発揮する「タイムラプス動画」など、機能を充実させた。

このほか、スマートフォンやタブレット端末と無線LAN接続し、「スマートフォン送信」機能を使用することで、カメラからスマートフォンやタブレット端末にワンタッチで写真や動画を転送し、その場でSNSなどにアップすることが可能。撮影した画像をカメラから直接スマートフォン用プリンター「スマホ de チェキ」に送信すれば、簡単にチェキプリントができる。

記録メディアは、内蔵メモリーが約96MB、外部メモリーがSD/SDHC/SDXCメモリーカードをサポート。標準撮影枚数が約210枚(AUTOモード時)。本体サイズは109.6(幅)×71(高さ)×27.8(奥行)mm、重量は約203g(付属バッテリー、メモリーカード含む)。ボディカラーは、イエロー、ブルー、ライムの3色を用意した。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

デジタルカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す