パナソニック、予約多数で「LUMIX DC-GH5」の製品供給が遅れる場合も




パナソニック、予約多数で「LUMIX DC-GH5」の製品供給が遅れる場合も

2017年2月6日 13:47掲載


DC-GH5M

パナソニックは、3月23日発売のミラーレス一眼カメラ「LUMIX DC-GH5」について、製品の供給に時間がかかる場合があると発表した。

同社によれば「多くの予約をいただいており、一部のお客様には発売後、製品のお届けに時間がかかる場合がある」とのこと。ボディ単体の「DC-GH5」と、標準ズームレンズ「H-FS12060」付属の「DC-GH5M」のいずれも対象としている。

今後については、「すでに予約、注文いただいているお客様に最優先に届けられるよう、鋭意生産に努める」として、理解を求めている。

「LUMIX DC-GH5」は、「LUMIX」シリーズ史上最高画質を実現したという、ミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデル。4K/60p動画記録や4:2:2 10bit 4K動画記録など、映像制作のプロ用機器に匹敵する動画撮影機能を搭載した。高解像度2030万画素の「デジタルLIVE MOSセンサー」、ボディ側とレンズ側の補正を連動させた5軸手ブレ補正システムDual I.S.2(Image Stabilizer)を装備する。

価格はオープン。

■関連リンク

【新製品ニュース】パナソニック、4K/60p動画対応「LUMIX DC-GH5」を3/23に発売決定

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

デジタル一眼カメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す