DJI、折りたたみ可能な小型4Kパーソナルドローン「Mavic Pro」




DJI、折りたたみ可能な小型4Kパーソナルドローン「Mavic Pro」

2016年9月29日 16:58掲載

DJI JAPANは、折りたたみ可能なパーソナルドローン「Mavic Pro」を発表。DJIストアで発売し、発送は10月中旬以降を予定している。

4つの折りたたみ式のアームとプロペラを機体に収納し、ペットボトルほどの大きさに折りたためる小型ドローン。コンパクトなボディに、高精度な3軸ジンバルを備えた4Kカメラとビジョン・ナビゲーションシステムを装備し、最大7km(日本では4km)の通信距離と27分の飛行時間を実現する。送信機が付属するが、スマートフォンを使った操作も可能だ。

安全面では、FlightAutonomy (飛行自律性)システムを搭載。「Mavic Pro」の位置を決定して飛行指示を与え、飛行ルートを計画する。衛星からの信号があるなしに関わらず、さまざまな環境下で障害物を回避するとのことだ。

機能面では、ジェスチャーによる操作に対応。機敏性と応答性を高めるSport Modeへの切り替えによって、最大速度時速64.8kmの飛行も実現する。また、送信機との接続が失われた場合や、バッテリー残量が不十分になったりした場合に、自動で離陸場所へ戻ってくる機能を搭載した。室内でMavic Proをあまり速く飛ばしたくない際に、スピードを落とせるTripodモードも備える。

このほか、没入型のDJIゴーグルと組み合わせて、85度の広視野角でドローンからフルHD/1080pの眺めを楽しむことが可能だ。

カメラ機能は、有効1235万画素の1/2.3型CMOSセンサーを装備。動画は4K/30fpsの撮影に対応する。電子シャッタースピードは8〜1/8000秒、最大静止画サイズが4000×3000ドット。ストレージは、microSDメモリーカード(最大64GB、Class10またはUHS-1規格)をサポートする。

価格は119,800円。Mavic Proフライモアコンボ(Mavic Pro本体、追加のインテリジェント・フライト・バッテリー2台、予備のプロペラ、充電ハブ、アダプター、シガーソケットチャージャー、ショルダーバッグを含む)の価格は155,800円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

ドローン・マルチコプター関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す