クラウド連携型ドライブレコーダー機能搭載デジタルタコグラフ「RYK-CC201」紹介ページを新規公開【大塚商会「ERPナビ」】 – PR TIMES (プレスリリース)



「RYK-CC201」は、運行状況を記録するだけではなく、記録された情報を元にクラウド上で集計・分析します。経営者の方は労務管理の手間や資産に関わるコストを、運行管理者の方は運行状況把握や安全運転指導の手間を、乗務員の方は事前教育や報告書作成等の手間を減らすことができます。また、危険運転が発生したときは当然のことながら、事故が発生する危険性を考慮して事前に警告を発する機能も搭載しています。

▼クラウド連携型ドライブレコーダー機能搭載デジタルタコグラフ「RYK-CC201」
https://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/product/ryk-cc201/?02=01_ptsi171207a

<特長>
■次世代型運行記録計

「RYK-CC201」は走行情報を記録するだけでなく、動画の録画、瞬間加速度の記録、危険運転の自動通報、IC運転免許証認証、遠隔地での運行管理・支援など、国土交通省が提唱する次世代運行記録計としての各種機能を豊富に兼ね備えています。

 ■4カメラ対応(MAX.720×480pix)、GPS・G-sensor内蔵

メインカメラ+3カメラ(オプション)の4カメラまで搭載が可能です。GPSが内蔵されており、常時位置検知と動態管理が可能です。内蔵のG-sensorにより異常・危険運転を検知し、運行状況はサーバーに保存のうえ、日報で報告されます。重大事故発生時には自動的に緊急通報として管理者に連絡されます。

■アンドロイド端末による簡単かつ直感的な操作

入力端末としてアンドロイド端末を採用。直感的な操作が可能なため、事前教育なしで誰でも簡単に使用できます。また、入力端末のマニュアルだけでなく「RYK-CC201」本体のマニュアルも表示でき、問題が起こったときもその場で解決できます。

■通信モジュール内蔵

3G / Wi-Fiモジュールが内蔵されており、ログファイル・写真・ビデオ映像等のデータがクラウド上に送信・保存されます。

 

———————————————
▼ERPソリューションの情報は「ERPナビ」におまかせください!
https://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/?02=01_ptsi171207a

「ERPナビ」とはERPを中心としたITソリューションを集結したWebサイトです。

製品・ソリューション情報はもちろん、事例やコラムなどビジネスのヒントになる情報も日々発信しています。

———————————————
■お問い合わせ

株式会社大塚商会 マーケティング本部

業種SIプロモーション部

〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4

e-mail:gyoukaip@otsuka-shokai.co.jp

URL:https://www.otsuka-shokai.co.jp/

———————————————




こちらもおすすめ


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す