ソニー、フルサイズExmor RSイメージセンサーを搭載したデジタル一眼カメラ「α9」を発表 – エキサイトニュース



ソニーが、アメリカにおいて、有効画素数2420万画素フルサイズExmor RSイメージセンサーを搭載したデジタル一眼カメラ「α9」(ILCE-9)を6月に発売すると発表しています。

最新のBIONZ X画像処理エンジン、フロントエンドLSIの処理能力により20FPS連続撮影が可能です。

ボディー内手ブレ補正は5軸5段仕様となっています。

「ソニー、フルサイズExmor RSイメージセンサーを搭載したデジタル一眼カメラ「α9」を発表」の続きを読む




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す