ライカ、約69万円の特別限定モデル「ライカQ “GINZA SIX”」 – ニフティニュース



ライカ、約69万円の特別限定モデル「ライカQ “GINZA SIX”」

国内限定モデルの「ライカQ “GINZA SIX” オレンジ」と「ライカQ “GINZA SIX” セメントグレー」

 ライカジャパンは、直営店「ライカ GINZA SIX」の4月20日のオープンを記念して、国内限定モデル「ライカQ “GINZA SIX” オレンジ」と「ライカQ “GINZA SIX” セメントグレー」を各30台限定で販売する。税込価格は65万8800円。
 「ライカQ “GINZA SIX”」は、2400万画素のフルサイズセンサと明るいレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「ライカQ チタングレー」をベースに、通常モデルでは展開していないオレンジとセメントグレーの上質なレザーをボディに採用。トップカバー上面には、ライカのクラシックロゴと限定数を刻印し、特別感のある1台に仕上げた。
 さらに「ライカ GINZA SIX」のオープンを記念して、「ライカ GINZA SIX」では、特別限定モデル「ライカTL エアロコンセプトエディション」を5セット限定の受注生産で発売する。税別価格は175万円。4月20日から受注を開始する。
 「エアロコンセプト」は、航空機の部品にも応用される精密板金の加工技術をいかして独特なデザインの鞄や名刺入れなどをつくる職人・菅野敬一氏のブランドで、ライカを愛用する菅野氏とのコラボレーションによって実現した。
 1650万画素のAPS-CサイズのCMOSセンサを搭載したミラーレス一眼「ライカ TL」本体、50年以上前の同名のスクリューマウントレンズを復刻した「ライカ ズマロンM 5.6/28mm」、ライカ TL用の交換レンズ2本、ライカM レンズ用アダプタに加え、手作業による縮み塗装を施したエアロコンセプトのジェラルミンケースが付属する。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す