修造娘が宝塚音楽学校入学式!母・恵美子さん、ビデオカメラ片手に見守った – ZAKZAK





 兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で18日、26.1倍の難関を突破した第105期生40人の入学式が開かれた。新入生は「立派な舞台人になる」と決意表明。宝塚歌劇のスターを目指し、声楽やダンスなどの練習に励む。

 式では1人ずつ名前を呼ばれると、「はい」と返事し一礼。宝塚歌劇団月組組長の憧花ゆりのさんが「お客さまに夢や希望を届けられる舞台づくりを目指し、努力を重ねてください」とあいさつした。

 元プロテニス選手で「熱い男」として知られるタレントの松岡修造の長女、恵さんも新入生。母の恵美子さんは「父親を見れば分かる通り、周囲を笑顔にするのが好き。人生の一歩を踏み出し親としてうれしい」と胸を熱くさせた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す