“高感度”No.1アクションカメラ「カシオ EX-FR110H」なら暗所でもバッチリ … – GetNavi web (登録) (ブログ)



カメラ部と液晶画面付きのコントローラー部を分離できるカシオのアクションカメラに、新モデル「EX-FR110H」が登場しました。最大の魅力は、デジタル一眼の準プロ機に匹敵する最高感度ISO51200を達成している点。通常のアクションカメラでは困難な暗所でも明るくキレイに映し出すことができ、アウトドアシーンでも大活躍です!

20161226ble2_01↑防水、防塵、耐衝撃、耐低温性能を備えており、タフなアウトドアシーンでの撮影にも対応。実売価格は5万4420円

アウトドアの決定的シーンを明るくキレイに写せる

アウトドアでのアクティビティは、得てして“明るくないところ”でクライマックスが訪れることが多いもの。山頂で迎える日の出の瞬間、海中で未知の魚との遭遇、ナイトサファリでライオンとの邂逅……実は、これらのシーンはいずれも、従来のアクションカメラでキレイに写すことができません。

暗所で明るい映像を撮るにはISO感度が重要ですが、EX-FR110HのISO感度は最高51200。これはデジタル一眼の準プロ機に匹敵する値で、比肩するアクションカメラは存在しません。解像度はフルHD/30pで、タフ性能も十分。決定的シーンをキレイに撮れるため、家族や友人に見せれば大絶賛間違いナシです。つまり、撮影者の“好感度”も上がるカメラなのです!

20161226ble2_03↑カメラとコントローラーを合体すれば普通のデジカメのように使えます。片手での撮影も可能

20161226ble2_02↑ナイトサファリや海中でもキレイに撮れます。タフに使える一台!

20161226ble2_04↑上下左右に加えてロール方向のブレ補正に対応。動きながらの撮影でも安定します

 

【SPEC】●撮像素子:1/2.8型CMOS(裏面照射型)/有効190万画素●動画:フルHD/30p●サイズ/質量:カメラφ60.9×D33.3㎜/約76g、コントローラーW59.2×H86.7×D19.4㎜/約103g




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す