アルバムのメニューをカスタマイズして使いやすくするXperiaテク



すぐに使える! XperiaのTIPS集
第76回

2017年10月12日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

 画面左上のメニューボタンをタップすると、閲覧可能なサービスが一覧で表示されます。Xperiaで撮影した写真や動画を閲覧できる標準アプリの「アルバム」は、それ以外にもWi-Fi接続中のローカルエリア内にあるフォトサーバーや、Picasaなどの別サーバーにもアクセス可能。

画面左上のメニューから、アクセス先を選べる

 たとえば「Facebook」をタップすると、自分のFacebookアカウントと連携して、Facebookに投稿した写真などがチェックできます。これは「Picasa」や「Flicker」なども同様です。

Facebookをタップすると、投稿した写真などにアクセスできる

 とはいえメニューに表示されているサービスをすべて使用しているユーザーは少ないはず。使わないサービスがメニュー上にあると、うっかり間違ってタップしてしまうこともあります。そこで使用する予定がないサービスは、メニューに表示されないように設定しておきましょう。

設定→ナビゲーションメニューからカスタマイズする

 メニューボタンから「設定」をタップして、「ナビゲーションメニュー」へとアクセスします。するとメニューに登録されている項目がチェックボックスと一緒に一覧で表示されます。

不要なメニュー項目のチェックボックスを外す

 あとは、使う予定がないサービスなどのチェックボックスを外せばOKです。再度メニューボタンをタップすると、チェックボックスをオンにした項目だけが表示されます。

メニュー項目が少なくなって見やすい

 再表示したい場合は、「ナビゲーションメニュー」でチェックボックスをオンにします。メニューから外してもアプリや機能、保存してあるデータが削除されるわけではないので安心です。自分の使いやすいようにカスタマイズしましょう!

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 7.1.1で検証しました。



カテゴリートップへ




この特集の記事


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す