Macでかんたん年賀状作成 シンプルな操作で、迷わずに年賀状作成 … – Dream News (プレスリリース)



『筆ぐるめ 2018 for Mac』製品概要


『筆ぐるめ 2018 for Mac』は、年賀状ソフトの基本機能を備え、Macユーザーに受け入れられ易いようにシンプルな機能に絞った年賀状ソフトです。デザイン・レイアウトを選ぶだけで簡単に年賀状作成が行えるのはもちろん、デジカメ写真を使ったオリジナルの写真付き年賀状も楽しめます。また、郵便番号からの住所検索機能により最小限の入力で住所録を作成でき、自動レイアウトによる美しい配置で宛て名印刷がおこなえます。

5台までインストールして使えるから家族で使えて安心!


1ライセンスでMac 5台までインストールが可能です。ご家族で別々にMacお持ちの場合でも各々のMacにインストールしてご利用いただけます。iMac、MacBook、Mac mini などにインストールして使い分けることもできます。また、自宅用と持ち運びするMac用と使い分けいただくこともできます。

「筆ぐるめクラウド住所録」で安心!


『筆ぐるめ 2018 for Mac』の住所録をクラウドへ保存することができます。Mac同士だけでなくWindows版「筆ぐるめ」で作成した住所録も共有することが可能です。万が一のバックアップとしてだけでなく、家族間のデータ共有をする際にも便利です。

購入者専用サポートダイアルで安心!(年末は土日もサポート受付)


操作方法などでお困りの場合にお問い合わせいただける「筆ぐるめ インフォメーションセンター」では、「筆ぐるめ」をご購入いただいたお客様専用のサポート電話番号を用意し、11月から12月は土日・祝日を含め12:00~20:00まで受け付けていますので、お休みの日や夜に年賀状印刷を行う方にも安心してご利用いただけます。
最新macOS でも安心!


2017年9月公開の macOS High Sierra(v10.13)にも対応。安心してご利用いただけます。
※macOS High Sierra(v10.13)対応にはアップデートが必要となります。
※最新の対応状況は筆ぐるめサポート案内ページをご確認ください。
https://fudegurume.jp/support/

ドライブレスでも安心!


DVDドライブのないMacをお使いの方でも、プログラムをダウンロードして『筆ぐるめ 2018 for Mac』をお使いいただけます。詳細はオフィシャルサイト(https://fudegurume.jp/)をご確認ください。

画像編集ツールでこだわりのデジカメ年賀を作成!


反転・回転・切り抜き・明るさ・コントラスト・アンシャープマスクなど、デジカメ写真の補正やかんたんな編集をサポート。お気に入りの写真をより美しく年賀状にすることができます。また、写真を使った年賀状に最適なテンプレートを豊富に収録しています。

自動レイアウトできれいな宛て名印刷


宛て名面における宛て先住所、氏名、差出人などの配置は、縦書きも横書きも文字数に応じた最適な宛て名レイアウトに自動で配置します。用紙のレイアウトも年賀はがきや暑中見舞はがき、普通はがき、封筒、普通紙に対応しています。

他社製品の住所録のデータ読み込みに対応!


CSV形式、TSV形式、Jアドレス形式、Contact XML形式で保存してある住所録であれば、他社ソフトで作成した住所録も読み込むことができます。
Windows版の「筆ぐるめ」で作成した住所録データは「クラウド住所録」を使うことで移行できます。

年賀状以外にも活用できる豊富な素材を収録


新たな干支素材を収録し、豊富なレイアウトやイラストを選ぶだけで、かんたんに年賀状が作成できます。年賀状用の十二支素材はもちろん、暑中見舞いやオリジナルポストカード用素材も豊富に収録し、1年を通じてご利用いただけます。フォントは150書体を収録。

『筆ぐるめ 2018 for Mac』 収録素材数
・レイアウト 5,000点
・素材(イラスト・写真・背景) 20,000点
・例文 190点
・フォント 150書体

※収録素材、フォントの一部はダウンロードにて取得いただけます。その際、インターネット接続が必要となります。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す