iiyama PC、4K液晶とGeForce GTX 1060を備えた15型ゲーミングノートPC – マイナビニュース



ユニットコムは10日、3,840×2,160ドットの4K液晶を搭載した15型ゲーミングノートPC「LEVEL-15QX093-i7-RNF」を発表した。同日から直販の「パソコン工房WEB」サイトで販売開始し、標準構成価格は税別176,980円前後。

LEVEL-15QX093-i7-RNF

1,920×1,080ドットのフルHDと比べ、表示領域が4倍となる4K液晶を搭載した15型ノートPC。ゲーム以外にも、クリエイターや事務用途といった作業の効率化が図れるとする。グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1060を採用。VRヘッドマウントディスプレイへの出力もサポートしている。

標準構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、チップセットがIntel HM175、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが500GB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GB、光学ドライブが非搭載など。OSはindows 10 Home 64bit。

通信機能はGigabit準拠の有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2。本体サイズはW385×D272×H31mm、重量は約2.87kg。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す