バッファロー、最大866Mbpsに対応した無線LANルーター




バッファロー、最大866Mbpsに対応した無線LANルーター

2017年4月20日 7:00掲載

バッファローは、無線LANルーターの新モデルとして「WSR-1166DHP3」を発表。5月上旬より発売する。

IEEE802.11a/b/g/n/acに対応した無線LANルーター。11acでは最大866Mbpsの通信が可能。11ac 2×2に対応しており、スマートフォンやタブレットなどの端末に対して安定した通信が行える。

また、iPhone 6、iPhone 6 Plusなどの機器の通信を安定・高速化する「ビームフォーミング」に対応。室内を移動する端末を自動追尾し、強力に接続することが可能だ。

さらに、スマートフォン用アプリ「QRsetup」に対応しており、初期設定をパソコン不要でスマートフォンから行うことが可能。既設の無線LANルーターから本機へ簡単に環境移行できる「無線引っ越し機能」を搭載する。

このほか、有線ポートは、1000Mbpsに対応し、WAN×1、LAN×4を搭載。本体サイズは36.5(幅)×160(高さ)×160(奥行)mm。重量は約317g(本体のみ)。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色を用意する。

価格は8,900円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す