パソコン修理ショップ「KSCAT」にMacBook Air (11-inch, Late 2010)の液晶交換修理を依頼(2万円) – エキサイトニュース



MacBook Air (11-inch, Late 2010)の液晶ディスプレイの半分に縦線が入るようになってしまいました。

MacBook AirのLCD修理料金は、自然故障(Flat2)および不適切な取り扱い(Tier 3)のどちらも58,000円(税抜)なのですが、ビンテージ製品とオブソリート製品に記載されており、有償修理も行えません。

「パソコン修理ショップ「KSCAT」にMacBook Air (11-inch, Late 2010)の液晶交換修理を依頼(2万円)」の続きを読む




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す