スーパーマリオ ランに1200円の価値があるか知る方法



1,200円は高いか、安いか

スマホとマリオの図

いよいよ、マリオがスマートフォンに登場です

いよいよ登場しました、スマートフォンで遊べるマリオ「スーパーマリオ ラン」。2016年12月15日に任天堂からリリースされたこのタイトル、早速ダウンロードして試してみた人も多いんじゃないかと思います。スーパーマリオ ランはダウンロードは無料ですが、遊べるのは最初のごく一部分だけ。それ以降は1,200円の課金が必要になります。さて、ここで1,200円課金してよいものか、後悔しないか、悩む人がいると思うんですね。

というわけで、今回は、あなたにとってスーパーマリオ ランが1,200円払う価値のあるゲームかどうか、判定する方法をご紹介してみたいと思います。その為には、スーパーマリオ ランというゲームについてご紹介する必要があります。

全ステージクリアまでがチュートリアル

まず、基本となるジャンプアクションについて簡単にご紹介しましょう。スタートすると、マリオは勝手に走っていきます。基本的にはプレイヤーの任意に止まったり、戻ったりすることはできません。どんどん前に走ります。小さい段差や、小さい穴、あるいはクリボーやノコノコなどの敵も勝手に上を乗り越えます。そう、今回のマリオはクリボーに真正面からぶつかってもミスにならないんですね。

画面をどこでもタップすればマリオはジャンプします。空中でさらにタップすればくるっと回転して少しだけ飛距離が伸びます。敵を乗り越えようとしている時にタップすれば、敵を踏みつぶしながらさらに高くジャンプ。クリボーならぺっしゃんこ、ノコノコなら甲羅を蹴ってくれます。

走っている時には勝手に乗り越えてくれますが、空中などでぶつかったり、トゲゾーなどの踏みつぶせない敵を踏んでしまえば、ミスになります。もちろん、穴に落ちてしまった時も。死んだら最初からやりなおし……ではなく、マリオは数枚のコインを失い、ふわふわ浮かぶ泡の中に入って少しだけもどされます。泡は最初2つ持ってスタートするので、2回までは失敗してもその場でやり直しが効きます。つまり、3回チャンスがあるということですね。

遊んでみれば分かりますが、非常に簡単です。これまでのマリオと同様にステージをクリアしていってピーチ姫を救出するモードを「ワールドツアー」と言いますが、アクションが苦手で遊びたくてもマリオが遊べない……という人でも、ワールドツアーは安心して試していただける難易度になっています。一方で、アクションが得意な人なら、あっという間にクリアして、ボリュームに不満を持つかもしれません。

しかし、ワールドツアーのボリュームがどうか、難易度がどうかというのは、実は課金するべきかの判定にはあまり関係がありません。というのは、今回のマリオにおけるステージクリアはチュートリアルのようなものだからです。

なかなか手ごわいコイン集め

Newスーパーマリオブラザーズの図

ステージ上の特別なコインを集めるという遊びは、これまでのスーパーマリオシリーズにも登場していました

一通りクリアした後、やりこみ要素としてあるのが、特別な色のコイン集めです。これは今までのマリオでも似たような遊びがありましたが、スーパーマリオ ランの各ステージには、ピンクのコインが5枚設置されていて、それを1度のプレイで全てとるというのが、目標として設定されています。この1度のプレイで全てとるというのが曲者です。何しろ今回のマリオは自分でたったかたったか走って行ってしまいますから。とり逃したからといって戻れるわけではありません。ピンクのコインがとれる正しいルートを選択し、ギミックをうまく使って正しいタイミングでタップしなければ、コインを集めることはできないということです。そして、コインを全てとるようなルートで進むと、自然とかっこよく、スタイリッシュなアクションができるようになります。

ピンクのコインを集めたら、次は紫のコイン、その次は黒いコインが登場します。新しい色になるたびにコインの配置が変わり、難易度があがっていきます。このコイン集めはかなりやりごたえがあり、そして面白いです。このコイン集めに比べると、最初のステージクリアは表面をサラッとなめた程度だということが分かるでしょう。

しかし、スーパーマリオ ランの神髄は、このコイン集めでもありません。

手に汗握るキノピオラリー

キノピオラリーで熱くなるユーザーの図

キノピオラリーで失敗する悔しさは、ワールドツアーとは全く比較になりません

さあ、ここまでスーパーマリオ ランの遊びについてご紹介してきましたが、今回のマリオの本番は、さらにこの先なんです。それこそがキノピオラリーです。キノピオラリーは、対戦ゲームになっています。オンライン上で選ばれた対戦相手と、ステージ上で、時間制限内にどちらがたくさんコインを手に入れるか、そしてどちらがよりスタイリッシュでかっこいいアクションを決めることができるかを競います。

例えば、クリボーが向かって来たら、何もしなくてもマリオは上を乗り越えて行ってくれるわけですが、そこでタップして踏みながらジャンプすれば、スタイリッシュなアクションをしたと判定されます。最初にご紹介した通り、クリアするだけなら簡単ですが、積極的にタップして、様々なギミックを使い、カッコいいアクションを極めながらコインを獲得していくのはテクニックが必要です。そういったスタイリッシュなアクションを決めると、キノピオ達がどんどん集まってきて応援してくれます。集まったキノピオはコイン獲得数にプラスされて最終的な得点が決まるというゲームです。

これが熱いんですね。最初にステージをクリアした時とは緊張感が全く違います、1発勝負の本番です。相手よりも少しでも多くコインを獲得し、そしてカッコいいアクションを決めるのです。ワールドツアーでミスをしてもたいしたことはありません。2回まで失敗していい安全設計です。でも、キノピオラリーでミスをした時に失うコインは負けに直結します。そして泡に入っている間にも、ライバルはどんどん得点を稼いでいるのです。手に汗握り、失敗に慌て、うまくいけばずっとずっと爽快な気分が味わえます。

あなたにとって1,200円払う価値があるか知る方法

スーパーマリオブラザーズの図

ファミコンで夢中になったマリオが、姿を変えてスマートフォンで遊べるようになったのは、なかなか感慨深いものがあります(イラスト 橋本モチチ)

キノピオラリーで勝利するとどうなるのか。両方のプレイヤーを応援しにきてくれたキノピオ達が手に入ります。そして、負けた側は少しキノピオを失います。キノピオ達はワールドツアー、キノピオラリーと共にもう1つあるゲームモード「王国づくり」で役に立ちます。王国づくりでは、ステージ攻略で手に入れたコインを使って、キノコ王国に様々な建物などを設置することができます。その際、キノピオがたくさんいればいる程、設置できるオブジェクトの種類が増えていきます。中にはミニゲームが遊べたり、プレイヤーキャラクターが増える特別な建物もあるようです。

キノピオラリーは「ラリーチケット」というチケットがなければ遊べません。チケットはキノコ王国に設置した建物から遊べるミニゲームや、ワールドツアーのステージクリア、特別な色のコイン集めなどでも手に入ります。また、キノピオラリーで遊べるステージは、ワールドツアーの進行度によって決まります。

つまりこういうことです。まずはワールドツアーを一通りクリアしてピーチ姫を助ける。これは全てのステージを経験するチュートリアルのようなものです。そして、特別な色のコイン集めによってスタイリッシュなアクションを身につける。そうこうしているうちにラリーチケットがたまるので、ここまで磨いた腕でオンライン上のライバル達とより美しい走りを競い、そしてキノコ王国を発展させていく、というのがスーパーマリオ ランのゲームとなっています。

さあ、ここまでご説明したら、あなたにとってスーパーマリオ ランに1,200円払う価値があるかどうか、知る方法をご紹介できます。まず、無料でダウンロードできるので、遊んでみましょう。無料で遊べるのはワールドツアーの1-3までですが、そこまででも、特別な色のコイン集めもできますし、キノピオラリーもできます。たった3ステージでも、コイン集めまで含めると、そこそこのボリュームがあるはずです。ステージをクリアし、コインを集め、ラリーチケットがたまったらキノピオラリーにも挑戦してみましょう。ポイントなのは、言うまでもなく特別な色のコイン集めや、キノピオラリーです。

もしあなたが、1-3までワールドツアーをあまりにあっさり攻略でき、なおかつ、特別な色のコイン集めにも、キノピオラリーにも興味が持てなかったのであれば、追加で課金することはオススメしません。追加で購入したステージもあっさりクリアして、ボリュームに不満を持つ可能性が高いです。

逆に、夢中になってコインを探したり、キノピオラリーの勝ったり負けたりで一喜一憂したあなたは、すぐに1,200円払って全てのステージを開放することをオススメします。たった1,200円で実にエキサイティングなゲームがあなたを楽しませてくれることでしょう。

また、中には無料の1-3まででも、そこそこミスをしてやりごたえがあった、という方もいるかもしれません。そういう方は、1人用のワールドツアーだけでもかなりたっぷり遊べると思います。とても難易度が低く、アクションが苦手な人でも遊びやすいマリオとして楽しめます。1-3までさっとクリアして、追加で課金するかどうか悩んでいる人は、特別な色のコインを集めてみたり、キノピオラリーをぜひ試してみていただければと思います。

【関連記事】
Miitomoは「きっかけ」製造アプリ(AllAboutゲーム業界ニュース)
「ポケモンGOユーザー激減」の勘違い(AllAboutゲーム業界ニュース)
ポケモンGOで任天堂が得るもの、得ないもの(AllAboutゲーム業界ニュース)

【関連サイト】
田下広夢の記事にはできない。(ゲーム業界ニュースガイド個人運営サイト)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す