パトカーから逃走し正面衝突事故 – BIGLOBEニュース



大阪府警浪速署は7日、大阪市西成区萩之茶屋1の土木作業員、長江正弘容疑者(36)を道交法違反(信号無視)容疑で現行犯逮捕したと発表した。長江容疑者は軽乗用車でパトカーの追尾を受けて約3キロにわたって逃走した後、正面衝突の事故を起こし、取り押さえられた。逮捕容疑は7日午後1時半ごろ、大阪市浪速区大国3…

記事全文を読む




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す