比嘉愛未、ご褒美お寿司にうっとり顔 映画『コード・ブルー』公開日も告知 – ニコニコニュース



 女優の比嘉愛未が、6日に自身のインスタグラムを更新し、ちらし寿司を持ちながらうっとりとした表情を見せる写真を公開した。また、自身が出演する人気ドラマ『コード・ブルー』シリーズの劇場版公開日が2018年7月27日に決まったことも報告。ファンからは、「幸せそう~」「豪華ですね」などお寿司に対する反応と、「待ちきれな~い」「めっちゃ楽しみです」と映画への期待の声が多く寄せられている。

【関連】「比嘉愛未」フォトギャラリー

 『コード・ブルー』シリーズは、医療現場に従事する藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)、そしてフライトナースの冴島はるか(比嘉)らがぶつかり合い、助け合いながらも、日々成長していく姿を描いたドラマ。今年7月から9月にかけてはサードシーズンが放送され、最終回放送終了後には映画化が発表されていた。

 比嘉は「ん~幸せ」「#ご褒美ちらし #やっぱりお鮨が一番 #そして映画コードブルー #公開日が2018年7月27日に決まりました #お楽しみに」と言葉を添えて、ちらし寿司を両手に乗せながら至福の表情を見せる姿を収めた写真を投稿した。

 この写真を見たファンからは、「楽しみ楽しみ冴島大好き」「絶対観に行きます!!」「8ヵ月も待たなあかんのか。早く観たいよ~」「絶対美味しいやつですね」「愛未さんの幸せ感伝わって来ますよ」「映画コードブルー見に行くね! 撮影頑張ってください」などのコメントが寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/higa_manami/



比嘉愛未、ご褒美お寿司にうっとり顔 ※「比嘉愛未」インスタグラム

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す