キスカ新連載に、声変わりしない中3男子の声優物語&「人狼ゲーム」新作



「ミスキャスト!」カラーカット

ちー原作による谷村まりか「ミスキャスト!」、川上亮原作による小独活「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の新連載2本が、本日4月8日発売の月刊キスカ5月号(竹書房)でスタートした。

「ミスキャスト!」の主人公・天ヶ瀬悠希は中学3年生にもなるのに声変わりが起きず、顔も体つきも男らしくないため女子と間違えられやすい少年。彼が声優マネージャーをする姉の仕事場に忘れ物を届けに行き、スタジオ見学をすることになったことから物語は動き出す。

「人狼ゲーム クレイジーフォックス」は、高校生たちが生き残りを賭けたデスゲームをさせられる「人狼ゲーム」シリーズのコミカライズ最新作。村人と人狼に分かれて勝負をしていた前作までのルールに、新たに「狐」の存在が加わり複雑化したゲームの緊張感を描く。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す