[注目アニメ紹介]「ID-0」 谷口悟朗×サンジゲンのオリジナルアニメ ロボアクションも



「ID-0」のビジュアル(C)ID-0 Project

 「コードギアス 反逆のルルーシュ」「無限のリヴァイアス」などの谷口悟朗監督が手がけるオリジナルアニメ「ID-0(アイディー・ゼロ)」が9日から順次、放送される。「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」などのサンジゲンが制作する3DCGアニメで、「青の6号」などの村田蓮爾さんがキャラクター原案、「機動戦士ガンダム00」などの黒田洋介さんがシリーズ構成を担当。Iマシンと呼ばれる極限環境で作業を行う大型ロボットが登場する。

 「ID-0」は、連盟アカデミー学生のミクリ・マヤが、Iマシンを使用中に事故に巻き込まれるが、海賊同然のオリハルト掘削を行うエスカベイト社の宇宙船に助けられ、その一員として働かされるはめになる。エスカベイト社の個性的なメンバーに囲まれて過ごすうち、マヤは“人間”とは何か?を知っていくことになる。3DCGで描かれるキャラクターやIマシン、ロボットアクションが見どころになりそうだ。

 「ゆるゆり」などの津田美波さんがマヤを演じるほか、興津和幸さんや松風雅也さん、大原さやかさん、小山力也さん、金元寿子さんらが声優として出演する。放送はTOKYO MX、サンテレビほか。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す