ホームボタンのないiPhone Xでスクリーンショットを撮るには? – iPhone Mania



iphone x
 
iPhone Xにはホームボタンが存在しません。一部で予想されていたような、仮想ホームボタンすら存在しません。つまり、ホームボタンの概念自体がもう過去のものとなってしまったのです。ここで疑問が生じます。iPhone Xスクリーンショットはどうやって撮影するのでしょうか。

もうホームボタン+電源ボタンは使えない!

これまでiPhoneでは、ホームボタンと電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)の同時押しで、スクリーンショットを撮影することができました。
 
一応iPhone Xが登場する以前も(そしておそらく今後も)、ホームボタンを使わずとも、設定からAssistiveTouchをオンにし、デバイス>その他>スクリーンショットで撮影は可能でしたが、iPhone Xではホームボタンが廃止されたからといって、まさかユーザー全員に、この手間のかかる操作方法を強いるわけにはいかないでしょう。
 
iphone x ホームボタン 電源ボタン スクリーンショット
 
実はiPhone Xでは、電源ボタンとボリューム上部のボタンを同時押しで、スクリーンショットを撮影することができます。ニュースサイトEngadgetがTwitter上でデモ動画を公開していますが、動画をキャプチャーする時などでは、従来のホームボタン+電源ボタンの組み合わせよりも、iPhoneを手で持ったまま自然にスクリーンショットを撮れることが分かります。
 

この他にも、ホームボタンがなくなったことで、Siriは電源ボタンの長押し、Apple Payはダブルクリック、マルチタスク画面を出すにはスワイプアップと、同じiOS11でもiPhone Xに限っては操作方法が変更されています。
 
最初は戸惑うかも知れません。しかし、これがディスプレイを限界まで拡張した新時代の操作方法ということなのでしょう。
 
 
Source:WCCFtech,Engadget
(kihachi)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す