46日待受を誇る5000mAhバッテリースマホ「ZenFone 4 Max Pro」がアキバに入荷 – ASCII.jp



2017年09月08日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

 圧倒的ライフの大容量バッテリーを搭載した、ASUSの最新スマートフォン「ZenFone 4 Max Pro(ZC554KL)」がアキバ店頭に入荷。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店で、店頭価格は3万4800円だ。


長時間タフに使える、圧倒的ライフの大容量スマホ「ZenFone 4 Max Pro」がアキバにやってきた

 国内向け展開も注目されている、ASUSの最新スマートフォン「ZenFone 4」シリーズの大容量モデル。最大の特徴は5000mAhもの内蔵バッテリーで、なんと最大46日のスタンバイ、22時間の連続動画再生が可能という、圧倒的なロングライフが魅力だ。他端末へ給電する、モバイルバッテリー的機能も備えている。

 ディスプレーは5.5型HD液晶で、プロセッサーはSnapdragon 430、メモリー3GB、内蔵ストレージ32GBを実装。1600万画素+500万画素のデュアルカメラを搭載するほか、自撮り用に強力な1600万画素インカメラを備えている。なお、搭載OSはAndroid 7.0(ZenUI4.0)だ。



シリーズの他モデル同様デュアルカメラを搭載。HD液晶やスナドラ430、3GBメモリーなど、スペック的にはミドルローといったところ

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.1と無線LANをサポート。通信方式は、FDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28、TDD-LTEバンド38/41などに対応している。

 入荷したのは香港版だが、入荷数が少なかったこともあり取材時点で完売。次回は未定となっている。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ





こんな記事もよく読まれています



コメントを残す