スマホのようなプロジェクター、壁やテーブルに映像 – TBS News



20日

14時04分

0分48秒

スマホのようなプロジェクター、壁やテーブルに映像

 ソニーは壁やテーブルに映し出された映像を、まるでスマートフォンの画面のように操作できる新商品を発表しました。

 ソニーが6月下旬から売り出す通信機能がついたプロジェクター「Xperia Touch(エクスペリア タッチ)」。最大の特徴は内蔵された赤外線センサーとカメラが手の動きを認識し、壁やテーブルに映し出した映像をまるでスマートフォンの画面のように操作できる点です。

 「何の変哲もないテーブル。このプロジェクターを使うと、ピアノの鍵盤に早変わりします」(記者)

 ソニーは「家族や友人と共有できる新しいコミュニケーションをつくりたい」としていて、スマートフォン市場の成長が伸び悩むなか、新たな通信端末の市場を開拓したい考えです。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す