『スライス生チョコレートホワイト』画期的な薄さ2mmのシート状で巻いて食べられるホワイトチョコ!



昨年発売とともにSNSを中心に話題となったブルボン『スライス生チョコレート』からホワイトチョコバージョンの『スライス生チョコレートホワイト』が登場した。ホワイトチョコ・ファンにとってはまさに待望の製品だ。

■人気の巻けるシートチョコにホワイトチョコレートバージョンが新登場!
『スライス生チョコレート』は独自の技術で開発された薄さ2ミリのシート状のチョコレート。滑らかな口当たりが美味しく、「のせて」「巻いて」「包んで」と様々な使い方が出来る。そのままパンにのせるのはもちろんのこと、型抜きをしたりとアイデア次第で華やかにも活用出来るのでお菓子作りなどが苦手な人にもおススメ。
あわせて読みたい:『ブルボンスライス生チョコレート』シート状で大人気のチョコ、手軽で美味しい!

『スライス生チョコレート』(80g/5枚・税抜250円・2017年3月7日発売)は、バニラの風味が香る、ミルクたっぷりのホワイトチョコレートを使用。

1袋に5枚入り。1枚あたりのカロリーは78kcal。見た目はまさにスライスチーズのようだが、ホワイトチョコレートである。

要冷蔵(10℃以下)商品。アレルギー物質(特定原材料など27品目中)は、乳、大豆、ゼラチン。量販店、ドラッグストア、小売店、売店などで全国で販売中。
■とろ~りとろけたチョコが美味しい基本のトースト!

まずはやはり美味しい食べ方として定番のトーストを。

あらかじめトーストしたパンにスライス生チョコレートをのせ、さらにトースターで30秒。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す