“デップーの絵画教室”などアメコミキャラ大集合! 「東京コミコン2017」コスプレ写真レポート



12月1日(金)より3日間開催された世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン2017」。総来場者数42,793人を記録し、大盛況のうちに幕を閉じた。筆者もキャッキャと参加してきたので、会場で見かけた素敵なコスプレイヤーの皆さんをご紹介!

今回会場で特に人気が高かったと感じたのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と『ワンダーウーマン』。

お腰につけたグルートが可愛い!

女性によるヨンドゥもカッコいい。

会場内では本格的な背景で撮影が出来るので、コスプレも映えますな!

お友達数人で“合わせ”参加している方も多く、見ているだけで楽しいです。

バットマンとワンダーウーマン、お2人とも凛々しくてカッコいい。

マッツ・ミケルセン氏が来日していたこともあって、『ドクター・ストレンジ』のコスプレも人気。

映画版のアメコミキャラのコスプレはもちろん、コミックに忠実なコスチュームも燃え(萌え)る!

展示ブースより、2018年3月1日公開の『ブラックパンサー』。来年のコミコンは来場者のコスプレもグッと増えそうな予感。

先日特別映像が公開されたばかりの『デッドプール2』より、米国の教育番組「ボブの絵画教室」をパロディするデップー。周りの来場者がすっごく楽しそうにしていたのが印象的でした。

【関連記事】俺ちゃんが帰って来るうぅ! 2018年6月公開の『デッドプール2』より特別映像が届きました
http://getnews.jp/archives/1982804

『ハリー・ポッター』に親子で扮しているお2人。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す