nasneにも接続可能、「MOVERIO BT-300」でTV・DVDなどが楽しめる充実の専用アプリ – ASCII.jp

スマートグラス「MOVERIO BT-300」のお役立ち・遊べるアプリ大紹介!!
第3回

2017年09月22日 10時00分更新

文● 小山安博、編集●ASCII編集部

 エプソンのスマートグラス「MOVERIO BT-300」は、OSにAndroidを採用しており、専用アプリストア「MOVERIO Apps Market」などからアプリをインストールして機能を拡張できる。

 今回紹介するのはMOVERIO BT-300でテレビ・DVDを視聴可能なアプリ達だ。専用アプリストアではBDレコーダーやnasneに録画した番組だけでなく、ライブ試聴ができるアプリや、ワイヤレスでDVDを再生できるアプリも用意されている。

無線LANでDVDドライブに接続!
「DVDミレル for MOVERIO」

 「DVDミレル for MOVERIO」(税込3000円)は、アイ・オー・データ機器の無線LAN内蔵DVDドライブの「DVDミレル」を使って、DVDコンテンツを視聴できるアプリ。

 DVDミレルが無線LANのアクセスポイントとして動作するので、MOVERIO BT-300の無線LAN機能を使って接続し、アプリを使えばDVDコンテンツをMOVERIO BT-300上で再生可能だ。

 動画再生アプリとして、再生、一時停止、字幕、チャプタージャンプなどの機能も搭載。またDVDミレル本体はモバイルバッテリーでも動作するため、外出先でもMOVERIO BT-300を使ってDVDの再生ができる。

 対応するのはDVDミレル(DVRP-W8AI)、CDレコ Wi-Fiシリーズ(CDRI-W24AI、CDRI-W24AIW)。

ロジテックのワイヤレスDVDプレイヤーと無線LANで接続
「Logitec WirelessDVDPlayer Plus」

 「Logitec WirelessDVDPlayer Plus」(税込3000円)は、ロジテックのワイヤレスDVDプレイヤーとMOVERIO BT-300を無線LANで接続してDVDコンテンツを再生できるアプリだ。

 再生、一時停止、ルートメニュー表示、字幕、音声、マルチアングル、チャプター切り替えを搭載するほか、前回の停止位置から再生できるレジューム再生も備えている。

 対応するのはワイヤレスDVDプレイヤー(LDR-PS8WU2Vシリーズ)、ワイヤレスCD録音ドライブ(LDR-PS8WU2Rシリーズ)、シガーチャージャー付ワイヤレスDVDプレイヤー(LDRW-PS8WU2PCBK)。

nasneで録画した番組も視聴できる!
「TV Suite for MOVERIO(有償版)」

 「TV Suite for MOVERIO(有償版)」(税込900円)は、ホームネットワーク上のDLNA端末の映像、音楽、写真を再生できるメディアプレイヤーアプリ。

 DTCP-IPプレイヤーとして、BDレコーダーやメディアサーバーに保存されたテレビ番組やライブ試聴にも対応している。

 ダビング機能も搭載しているので、録画した番組をMOVERIO BT-300にダビングして再生も可能。無償版はDLNA対応メディアプレイヤーとして動作し、有償版はDTCP-IPプレイヤーとして利用できる。

 またBDレコーダーだけでなくnasneにも対応しており、ネットワーク上のnasneを自動的に検出してnasneプレイヤーとしても使える。

■関連サイト



カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp:nasneにも接続可能、「MOVERIO BT-300」でTV・DVDなどが … – ASCII.jp

スマートグラス「MOVERIO BT-300」のお役立ち・遊べるアプリ大紹介!!
第3回

2017年09月22日 10時00分更新

文● 小山安博、編集●ASCII編集部

 エプソンのスマートグラス「MOVERIO BT-300」は、OSにAndroidを採用しており、専用アプリストア「MOVERIO Apps Market」などからアプリをインストールして機能を拡張できる。

 今回紹介するのはMOVERIO BT-300でテレビ・DVDを視聴可能なアプリ達だ。専用アプリストアではBDレコーダーやnasneに録画した番組だけでなく、ライブ試聴ができるアプリや、ワイヤレスでDVDを再生できるアプリも用意されている。

無線LANでDVDドライブに接続!
「DVDミレル for MOVERIO」

 「DVDミレル for MOVERIO」(税込3000円)は、アイ・オー・データ機器の無線LAN内蔵DVDドライブの「DVDミレル」を使って、DVDコンテンツを視聴できるアプリ。

 DVDミレルが無線LANのアクセスポイントとして動作するので、MOVERIO BT-300の無線LAN機能を使って接続し、アプリを使えばDVDコンテンツをMOVERIO BT-300上で再生可能だ。

 動画再生アプリとして、再生、一時停止、字幕、チャプタージャンプなどの機能も搭載。またDVDミレル本体はモバイルバッテリーでも動作するため、外出先でもMOVERIO BT-300を使ってDVDの再生ができる。

 対応するのはDVDミレル(DVRP-W8AI)、CDレコ Wi-Fiシリーズ(CDRI-W24AI、CDRI-W24AIW)。

ロジテックのワイヤレスDVDプレイヤーと無線LANで接続
「Logitec WirelessDVDPlayer Plus」

 「Logitec WirelessDVDPlayer Plus」(税込3000円)は、ロジテックのワイヤレスDVDプレイヤーとMOVERIO BT-300を無線LANで接続してDVDコンテンツを再生できるアプリだ。

 再生、一時停止、ルートメニュー表示、字幕、音声、マルチアングル、チャプター切り替えを搭載するほか、前回の停止位置から再生できるレジューム再生も備えている。

 対応するのはワイヤレスDVDプレイヤー(LDR-PS8WU2Vシリーズ)、ワイヤレスCD録音ドライブ(LDR-PS8WU2Rシリーズ)、シガーチャージャー付ワイヤレスDVDプレイヤー(LDRW-PS8WU2PCBK)。

nasneで録画した番組も視聴できる!
「TV Suite for MOVERIO(有償版)」

 「TV Suite for MOVERIO(有償版)」(税込900円)は、ホームネットワーク上のDLNA端末の映像、音楽、写真を再生できるメディアプレイヤーアプリ。

 DTCP-IPプレイヤーとして、BDレコーダーやメディアサーバーに保存されたテレビ番組やライブ試聴にも対応している。

 ダビング機能も搭載しているので、録画した番組をMOVERIO BT-300にダビングして再生も可能。無償版はDLNA対応メディアプレイヤーとして動作し、有償版はDTCP-IPプレイヤーとして利用できる。

 またBDレコーダーだけでなくnasneにも対応しており、ネットワーク上のnasneを自動的に検出してnasneプレイヤーとしても使える。

■関連サイト



カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp:ロジテック、1TB〜8TBまでソフト付きHDD全24製品発売 – ASCII.jp

2017年06月23日 13時45分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 ロジテックINAソリューションズは6月22日、「ロジテックダイレクト」から「ソフト付きWD内蔵ハードディスク」を発売した。

 信頼性が高いというウエスタンデジタルのバルクHDDにLogitecオリジナルソフトを付属したもの。

 バルク品は「パッケージや取扱説明書が付属しない簡易包装」「ロジテックの動作テストなし(ウエスタンデジタルではテスト済み)」「保証期間が短い」といった点から低価格で提供可能だという。

 同社は、これらに対して個人情報や機密情報の漏洩を防止するセキュリティーソフト、ハードディスクを初期化するソフト、バックアップツールを付属して製品化した。

 発売された製品は以下のとおり。

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD Red 3.5inch)
  1.0〜8.0TB(全7種) 8280〜3万8080円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD Blue 3.5inch)
  1.0〜6.0TB(全6種) 6170〜2万5500円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD AV 3.5inch)
  ・2.0TB 9180円
  ・3.0TB 1万1980円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD Red Pro 3.5inch)
  ・2.0TB 2万280円
  ・3.0TB 2万2980円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD GOLD 3.5inch)
  4.0〜8.0TB(全3種) 3万7800〜7万5800円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD Red 2.5inch)
  1.0TB 8790円

 ・Logitecオリジナルソフト付WD内蔵ハードディスク(WD Blue 2.5inch)
  1.0〜3.0TB(全3種) 6680〜1万8800円

■関連サイト



カテゴリートップへ

ロジテック、ウエスタンデジタル製HDDに便利なソフトを付けたお得セット … – マイナビニュース

ロジテックは6月22日、HDDの運用などに役立つソフトを付属した「ソフト付きWD内蔵HDD」を発表した。ロジテックダイレクト限定で販売する。価格は5,713円から(税別)。ラインナップとして、WD Gold、WD Red Pro、WD Red、WD Blueといった各シリーズと、一通りの容量をそろえている。

ウエスタンデジタル製HDDの各シリーズ

今回のパッケージは、ウエスタンデジタル製HDDに、ロジテック製の便利なソフトを同梱したもの。同梱のソフトは、HDDを破棄/譲渡する際に保存データを消去する「Logitec ディスクデータイレイサ」、簡単操作でHDDを初期化できる「Logitecディスクフォーマッタ」、フォルダ単位でのミラーリングが可能な「Logitecフォルダミラーリングツール」。

バルク品と違って保証期間が設けられており、ユーザーサポートも受けられる。ラインナップと直販価格は下表の通り。

容量 価格(税別)
■WD Gold
4TB 35,000円
6TB 55,185円
8TB 70,185円
■WD Red Pro
2TB 18,778円
3TB 21,278円
■WD Red
1TB 7,667円
2TB 9,704円
3TB 11,648円
4TB 16,185円
5TB 24,815円
6TB 26,370円
8TB 35,259円
1TB(2.5インチ) 18,778円
■WD AV
2TB 8,500円
3TB 11,093円
■WD Blue
1TB 5,713円
2TB 6,593円
3TB 7,944円
4TB 11,759円
5TB 21,111円
6TB 23,611円
1TB(2.5インチ) 6,185円
2TB(2.5インチ) 13,704円
3TB(2.5インチ) 17,407円

価格.com – ロジテック、CDをスマホに直接録音できるType-C変換 … – 価格.com


ロジテック、CDをスマホに直接録音できるType-C変換アダプター付きCD録音ドライブ

2017年3月10日 7:10掲載

ロジテックINAソリューションズは、パソコンを使わずAndroidスマートフォンに音楽CDを直接、録音できるCD録音ドライブ「LDR-PMJ8U2R」を発表。3月9日より発売を開始した。

Androidスマートフォンを接続することで、直接、音楽CDを取り込めるCD録音ドライブ。音楽CDの取り込みから取り込んだ音楽の再生まで、パソコンを利用せずに手持ちのスマートフォンで行える点が特徴。また、同製品にはType-C変換アダプターが付属し、Type-Cポートを搭載したAndroidスマートフォンでも使用できる。

録音方法は、「スマートフォンと本製品を接続」、「音楽CDをセット」、「アプリで録音スタート」の3ステップで開始する。音質設定は、高音質の「ロスレス設定」(FLAC)から、容量重視の「容量重視設定」(AAC 96kbps)など5種類から選択可能だ。

また、音楽CDをスマートフォンに取り込まずに再生できる「CDプレイヤー機能」を搭載。ドライブに接続したスマートフォンをプレイヤーとして音楽CDを再生可能できる。
さらに、スマートフォンに取り込んだ楽曲をパソコンを使わずに音楽CD用に書き出しが可能。取り込んだ楽曲からオリジナルアルバムを作成できる。

接続した録音ドライブ内の音楽CDは、無料の専用アプリ「Logitec CD Ripper」で取り込める。なお、おおよその目安として60分のCD1枚あたり約5分で録音が完了する。このほか、同梱のケーブルで、そのままパソコン用の外付けDVDドライブとしても使用できるほか、30cmのUSB-DC Jackケーブルが付属し、モバイルバッテリーからの給電も可能。

本体サイズは138(幅)×19(高さ)×134(奥行)mm。重量は280g。ボディカラーはブラックとホワイト。USB2.0ポータブルDVD-ROMユニット、miniB – Type Aケーブル(1m)、Type A to microB変換アダプター、Type A to Type-C変換アダプター、ACアダプター、USB-DC Jackケーブル(約30cm)などが付属する。

価格は7,170円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


ロジテック、CDをスマホに直接録音できるType-C変換アダプター付きCD録音ドライブ – 価格.com


ロジテック、CDをスマホに直接録音できるType-C変換アダプター付きCD録音ドライブ

2017年3月10日 7:10掲載

ロジテックINAソリューションズは、パソコンを使わずAndroidスマートフォンに音楽CDを直接、録音できるCD録音ドライブ「LDR-PMJ8U2R」を発表。3月9日より発売を開始した。

Androidスマートフォンを接続することで、直接、音楽CDを取り込めるCD録音ドライブ。音楽CDの取り込みから取り込んだ音楽の再生まで、パソコンを利用せずに手持ちのスマートフォンで行える点が特徴。また、同製品にはType-C変換アダプターが付属し、Type-Cポートを搭載したAndroidスマートフォンでも使用できる。

録音方法は、「スマートフォンと本製品を接続」、「音楽CDをセット」、「アプリで録音スタート」の3ステップで開始する。音質設定は、高音質の「ロスレス設定」(FLAC)から、容量重視の「容量重視設定」(AAC 96kbps)など5種類から選択可能だ。

また、音楽CDをスマートフォンに取り込まずに再生できる「CDプレイヤー機能」を搭載。ドライブに接続したスマートフォンをプレイヤーとして音楽CDを再生可能できる。
さらに、スマートフォンに取り込んだ楽曲をパソコンを使わずに音楽CD用に書き出しが可能。取り込んだ楽曲からオリジナルアルバムを作成できる。

接続した録音ドライブ内の音楽CDは、無料の専用アプリ「Logitec CD Ripper」で取り込める。なお、おおよその目安として60分のCD1枚あたり約5分で録音が完了する。このほか、同梱のケーブルで、そのままパソコン用の外付けDVDドライブとしても使用できるほか、30cmのUSB-DC Jackケーブルが付属し、モバイルバッテリーからの給電も可能。

本体サイズは138(幅)×19(高さ)×134(奥行)mm。重量は280g。ボディカラーはブラックとホワイト。USB2.0ポータブルDVD-ROMユニット、miniB – Type Aケーブル(1m)、Type A to microB変換アダプター、Type A to Type-C変換アダプター、ACアダプター、USB-DC Jackケーブル(約30cm)などが付属する。

価格は7,170円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


ASCII.jp:USB Type-Cに対応したMac向けポータブルDVDドライブ – ASCII.jp

筐体トップカバーにシルバー塗装の光沢パネルを使用

2017年03月09日 15時00分更新

文● 田沢/ASCII

 ロジテックINAソリューションズは3月9日、Mac向けのUSB3.0ポータブルDVDドライブ「LDR-PUD8U3MSV」を各量販店やロジテック直販サイトLOGITEC DIRECTにて販売を開始した。定価は6912円。

 Macユーザーのレビューをもとに設計したDVDドライブで、Mac PCでDVD再生やCD音源のリッピング、データの書き込みなどの作業ができる。従来のUSB-Type Aポートに加え、Type-C変換アダプターを標準添付しており、ドライブ非搭載のMacはもちろん、ドライブ内臓の旧Mac製品でも利用できることが特徴だ。筐体トップカバーにシルバー塗装の光沢パネルを使用し、Apple製品に似合うデザインに仕上げている。

 対応OSはMac OS X 10.11/10.10/10.9/10.8/10.7/10.6/10.5、Windows 10/8.1/7。インターフェースはUSB 3.0 Super-Speed、バッファメモリーは0.5MB、サイズは幅133×奥行き142×高さ14mm、重量は230g。

■関連サイト



カテゴリートップへ


USB Type-Cに対応したMac向けポータブルDVDドライブ – ASCII.jp

筐体トップカバーにシルバー塗装の光沢パネルを使用

2017年03月09日 15時00分更新

文● 田沢/ASCII

 ロジテックINAソリューションズは3月9日、Mac向けのUSB3.0ポータブルDVDドライブ「LDR-PUD8U3MSV」を各量販店やロジテック直販サイトLOGITEC DIRECTにて販売を開始した。定価は6912円。

 Macユーザーのレビューをもとに設計したDVDドライブで、Mac PCでDVD再生やCD音源のリッピング、データの書き込みなどの作業ができる。従来のUSB-Type Aポートに加え、Type-C変換アダプターを標準添付しており、ドライブ非搭載のMacはもちろん、ドライブ内臓の旧Mac製品でも利用できることが特徴だ。筐体トップカバーにシルバー塗装の光沢パネルを使用し、Apple製品に似合うデザインに仕上げている。

 対応OSはMac OS X 10.11/10.10/10.9/10.8/10.7/10.6/10.5、Windows 10/8.1/7。インターフェースはUSB 3.0 Super-Speed、バッファメモリーは0.5MB、サイズは幅133×奥行き142×高さ14mm、重量は230g。

■関連サイト



カテゴリートップへ


スマホで再生して聴けるワイヤレスCDプレーヤーが、大好評につきiPhone/iPadにも対応!「LDRW-CDPLWBK」新発売! – ASCII.jp



iOSとAndroid両対応。端末に曲を取り込まずに再生鑑賞が可能。
CD情報自動取得、ダイレクト選曲、PCを使わずにリッピングもできる。

ロジテックINAソリューションズ株式会社(本社:長野県伊那市、代表取締役社長:葉田順治)が運営する直販サイト「ロジテックダイレクト」は、iPhone/iPad端末などお手持ちのスマホ・タブレットと、ワイヤレス接続で音楽CDの再生・選曲・録音などができるワイヤレスCDプレーヤー「LDRW-CDPLWBK」を、2017年2月16日に発売します。

▼製品ページはこちら
Wi-Fi CDプレーヤー for iPhone/iPad
「LDRW-CDPLWBK」
http://www.logitec.co.jp/press/2017/0216_03.html

■大好評につきiPhone/iPadにも対応!
本製品は、スマートフォンやタブレット端末とワイヤレス接続で音楽CDの再生ができるワイヤレスCDプレーヤーです。先行発売中のAndroid端末向けCDプレーヤーが大好評につき、「iOS端末でも使いたい」との声にお応えして、このたび新たにiPhone/iPadにも対応したワイヤレス接続タイプの「LDRW-CDPLWBK」を発売します。

使い方は、お手持ちのスマホ・タブレットと本製品をWi-Fiで接続し、専用アプリ(無料)を立ち上げて操作するだけ。音は端末から流れ、イヤフォンやスピーカーでも手軽に音楽CDを楽しめます。端末に曲を取り込むことなく、再生のみで音楽鑑賞が可能なので、スマホ容量を気にする必要がありません。CD情報はインターネット経由で自動取得され、画面上で曲名を見ながらダイレクト選曲ができます。英会話などのCD教材を聴くのにも最適です。

また、PCを使わずにCDの曲をスマホやタブレットに直に取り込むことができるほか、有料の専用アプリを使えばDVD再生も可能。別途パソコン用USBケーブルをお買い求めいただければ、PC用外付ハイパーマルチドライブとしても使用でき、幅広い用途でご活用いただけます。

■プレーヤー機能

▼iPhone/iPadがコントローラー兼スピーカー。新しいCDプレーヤーのカタチ
本製品とモバイル端末をワイヤレス接続し、専用のプレーヤーアプリ(無料)を立ち上げれば、端末でリモコンのように簡単に操作できます。
音楽は接続したモバイル端末から流れるので、イヤフォンで聴いてもスピーカーで流してもOK。CDコンポやPCがなくても、好きな場所で、省スペースで本格的な音楽鑑賞が楽しめます。

▼再生のみで聴けるので、端末の容量を圧迫しません
プレーヤー機能では、端末に曲を取り込むことなく、再生のみで音楽CDをいつでもどこでも聴くことができます。
端末に入れて持ち歩かない手持ちのCDコレクションや、英会話などのCD教材の再生に便利です。

▼曲情報を自動取得
専用アプリでは音楽CDの曲情報をインターネット経由で取得して、画面に表示します。コピーしたホワイトレーベルのCDの曲名や、教材CDの参照項目もひと目でわかります。
※曲情報の取得にはインターネット環境が必要です。
※複数のアルバムの曲が収録されたCDは曲情報が取得できない場合があります。

▼ACアダプタ付属。家中どこでもCD鑑賞が楽しめる
給電は付属のACアダプタから行うので、長時間の音楽再生が可能。キッチンで料理しながら、寝室でくつろぎながら、机に向って勉強しながらなど、好きな場所で気軽にお使いいただけます。

▼Bluetoothスピーカーと接続して楽しめる
スマートフォンとBluetoothスピーカーを接続すれば、より迫力のある音でCDを鑑賞できます。
※スピーカーは別売りです。
※スピーカーとの接続対応はスマートフォンの仕様によるため、動作保証は致しかねます。

■リッピング機能

▼PCを使わずに、ワイヤレスでCD録音
本製品とスマホ・タブレットをワイヤレスで接続し、CDを録音できます。音楽CDの取り込みから、取り込んだ音楽の再生まですべて端末からの操作で行えます。PCを使う必要はありません。
※お手持ちの端末により、操作方法が異なる場合があります。ご使用の端末の取扱説明書をよく読み注意事項に従ってください。
・音楽CD録音アプリ&音楽再生アプリ:「Logitec CD Ripper」「ELECOM Hi-Res Music Player ※iOSのみ」
※iOSは「ELECOM Hi-Res Music Player」で取り込んだ楽曲の再生が可能です。

▼iOSアプリで手早く録音
接続したドライブ内の音楽CDは、専用アプリ「Logitec CD Ripper」で取り込み。アプリケーションの操作は、録音モードからワンタッチで録音開始できるよう設計されていて、とても簡単です。パソコンやスマートフォンに詳しくない方でも、手軽にお使いいただけます。
※「Logitec CD Ripper」は本製品専用アプリです。

▼ロスレス録音が可能! 選べる音質設定
音質を追求する人、保存領域を節約したい人など、好みに合わせて5種類の音質設定を取り込み時に選択可能です。

・「ロスレス」設定 (iOSの場合:ALAC)
 CDと全く同じロスレス品質です。一番良い音質で音楽を聴きたい人向けの設定です。
 32GBの空き容量に、アルバムCDが約75枚保存できます。
・「高音質1」設定 (AAC 320kbps)
 CDに近い高音質です。良い音質で多くの曲を聴きたい人向けの設定です。
 32GBの空き容量に、アルバムCDが約220枚保存できます。
・「高音質2」設定 (AAC 256kbps)
 音楽配信サービス等でよく用いられている音質です。
 32GBの空き容量に、アルバムCDが約280枚保存できます。
・「通常音質」設定 (AAC 160kbps)
 音質もデータ容量も程よくしたい人向けの設定です。
 32GBの空き容量に、アルバムCDが約450枚保存できます。
・「容量重視」設定 (AAC 96kbps)
 音楽データの容量を抑えて保存領域を節約したい人向けの設定です。
 32GBの空き容量に、アルバムCDが約750枚保存できます。
※32GBの空き容量に保存できる枚数は、60分の音楽が収録されているアルバムCDで換算
※iOSは「ELECOM Hi-Res Music Player」で取り込んだ楽曲の再生が可能です。

▼曲情報はGracenote MusicID?で自動取得
曲情報はGracenote MusicID?で取得し、録音データにアーティスト名やアルバム名、カバーアートも自動で追加。

Gracenote MusicID?は新旧洋楽邦楽を問わず、2億曲以上の楽曲に対応しています。
また、自分で曲情報を編集したい場合は、「曲情報編集モード」から録音したファイルの曲情報編集やファイルの削除を手動で行えます。
※Gracenote MusicID? から曲情報を自動取得する際には、インターネット接続が必要です。
※Gracenote、Gracenoteロゴとロゴタイプ、Gracenote MusicIDは、米国およびその他の国におけるGracenote Inc. の登録商標または商標です。
※一部コンテンツの著作権はグレースノートもしくはコンテンツプロバイダーに帰属します。

▼録音前に曲の試聴が可能
録音前に、アプリで曲の冒頭を試聴できるので、曲名を忘れてしまったときや、インターネット環境がなく曲情報が取得できない場合も、目当ての曲だけを選択して録音することができます。

▼端末がスリープ中でも録音続行
「Logitec CD Ripper」は端末をスリープにしても動作が可能。CD録音時にスマートフォン・タブレットのバッテリー消費を抑えられます。

▼再生アプリ「ELECOM Hi-Res Music Player」はプレイリスト作成機能も搭載
CDのリッピングは「Logitec CD Ripper」で行われ、自動的に再生アプリ「ELECOM Hi-Res Music Player」に楽曲が追加されます。
再生アプリでは、好きな曲だけを選んでプレイリストの作成が可能です。また楽曲検索機能で、探している曲を一発検索で呼び出せます。

▼音楽CDへの楽曲書き出しが可能
スマホ・タブレットに取り込んだ楽曲を、PCを使わずに音楽用CDに書き出すことができます。取り込んだ曲から、プレゼント用やドライブ用、パーティ用などのオリジナルアルバムを作成できます。
※楽曲書き出しには、必ず音楽用CD-R、音楽用CD-RWをご使用ください。

■DVDの再生
有料アプリ「Logitec Wireless DVD Player Plus」をご購入いただけば、DVD再生機能も簡単に追加できます。スマホ・タブレットでお手持ちのDVDを鑑賞したいユーザーにおすすめです。

■モバイルバッテリーからも給電可能
付属のUSB-DC Jackケーブルで、モバイルバッテリーからの給電が可能です。外出先でも手軽に再生・録音機能をお使いいただけます。
※モバイルバッテリーは出力2A以上のものに対応しています。ただし、出力2A以上のモバイルバッテリー全てを動作保証するものではありません。接続対応表記載の動作確認済みモバイルバッテリーの使用を推奨します。

■PC用外付DVDドライブとしても利用可能
別途パソコン用USBケーブルをご用意いただければ、PC用の外付DVDドライブとしてもお使いいただけます。
※USBポートを搭載するWindowsパソコン、Intel Macで使用可能です。
対応OS:
Windows 10、8.1、7
macOS Sierra 10.12、Mac OS X 10.11~10.5
上記条件を満たした場合であっても、全てのパソコンでの動作を保証するものではありません。
※miniBオス-TypeAオスのケーブルが必要になります。(推奨製品:ELECOM U2C-M05BK)
※PCで使用する場合、再生/編集/書込ソフトは添付しておりません。別途購入が必要となります。
※PCで使用する場合は、ワイヤレス接続はできません。
※PCで使用する場合は、付属のACアダプタをご使用ください。

■製品名称:WiFi CDプレーヤー for iPhone/iPad
・製品型番:LDRW-CDPLWBK
・標準価格:オープン価格
・JANコード:4580333572659
・発売時期:平成29年2月16日

■接続可能な端末
・iOS端末
・Android端末
※USB接続の場合は、USBホスト機能を持つ端末のみ使用可能です。
※詳しい対応につきましては接続対応表をご覧ください。
※スマートフォンを充電することはできません。

■対応OS
・iOS7.1以上(32bit, 64bit), Android:4.1以上(32bit, 64bit) ※2017年1月現在

■録音できるメディア
・音楽CD (CD-ROMディスク)
※下記の特殊なCD形式は読み込めません。
・CDレーベルゲートCDなどのコピーコントロールCD(CCCD)
・CD Extra、SACD(スーパーオーディオCD)、ビデオCD、ゲームディスク、DVD
・UDFフォーマットのデータCD
※CD-DAフォーマットで記録された音楽CDの再生に対応しています。WMA、MP3等のファイルを記録したデータCDは再生できません。
※音楽CDをバックアップしたCD-RやCD-RWなどは、連続複製防止システム(SCMS)が働くため録音できません。
※傷や汚れがあるCDなどは使用しないでください。読み込みエラーになり録音できないことがあります。
※CDの状態によっては録音された音楽データに音飛びが発生してしまう場合があります。
※全てのCDメディアでの録音を保証するものではありません。
※本製品によって録音された音楽データを、権利者の許可なく、複製、改変、アップロード、送信等することは法律で禁じられています。上記違法行為について、当社は一切の責任を負いかねます。
※録音された音楽データは、著作権法で定められた私的利用の範囲を逸脱しないように取り扱ってください。
  
■CD作成時に使用できるメディア
・音楽用CD-R、音楽用CD-RW

■推奨ディスクメーカー(社名は50音順)
・音楽用CD-Rディスク:ソニー株式会社, 太陽誘電株式会社, TDK株式会社,三菱化学メディア株式会社
・音楽用CD-RWディスク:三菱化学メディア株式会社
※各ディスクに対して高速書き込みを行う場合には、書き込み速度に対応したディスクが必要です。
  
■製品仕様
・製品型番/ボディーカラー:LDRW-CDPLWBK/ブラックモデル
・インターフェース:USB2.0
・最大データ転送速度(I/F,理論値)
USB High-Speed:480Mbps
・リージョン設定:「2」に設定済み
・動作時環境条件
温度:5℃~35℃
相対湿度:20%~80%(ただし、結露無きこと)
・保管時環境条件
温度:-10℃~50℃
相対湿度:10%~90%
・入力電圧:DC+5V(DC Jackより供給)
・外形寸法(幅×奥行き×高さ):136×153×25mm(本体のみ,突起部を除く)
・質量:約310g(本体のみ)
・ユニット前面装備:アクセス表示ランプ、イジェクトボタン、強制イジェクトホール
・ユニット背面装備:モード切り替えスイッチ、WPSボタン、リセットボタン、miniUSBコネクタ、電源コネクタ(DC Jack)
・設置方向:水平
・ディスクローディング方式:トレー方式(カートリッジに入った状態のDVD-RAMディスクは使用できません。)
・保証期間 :1年間
・規格・法規制:TELEC(内蔵無線モジュール)、電波法 工事設計認証取得、RoHS指令準拠

無線LAN規格
・規格:IEEE802.11n/g/b
・周波数:2.4GHz帯
・チャンネル:1~13ch
・セキュリティ:WPA2-PSK(TKIP/AES)、WPA-PSK(TKIP/AES)
・アンテナ:内蔵アンテナ×2

■付属品一覧
・USB2.0ポータブルDVDユニット×1台
・Android用microUSBケーブル(約50cm)×1本
・USB-DC Jackケーブル(約1m)×1本
・USB ACアダプタ×1個
・セットアップガイド(保証書、安全上のご注意、サポート修理案内含む)×2枚

【各種URL】
ロジテック株式会社:
http://www.logitec.co.jp/

ロジテックダイレクト:
http://www.pro.logitec.co.jp/

リリースページ:
http://www.logitec.co.jp/products/dvd/ldrwcdplwbk/index.php

【お問い合わせ先】
ロジテックINAソリューションズ株式会社
MAIL : promo@logitec.co.jp
TEL:0570-022-022(ナビダイヤル)
受付時間 10:00~19:00 月~土(祝祭日営業)

【付帯情報】
・スマホで再生して聴けるワイヤレスCDプレーヤーが、大好評につきiPhone/iPadにも対応!「LDRW-CDPLWBK」新発売
http://itm.news2u.net/items/output/152103/1
・付属のUSB-DC Jackケーブルで、モバイルバッテリーからの給電が可能です。
http://itm.news2u.net/items/output/152103/2
・ACアダプタ付属。家中どこでもCD鑑賞が楽しめる
http://itm.news2u.net/items/output/152103/3

News2uリリース詳細へ

News2u リリース詳細へ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

ロジテック、200ドルの4K対応ウェブカメラをリリース – TechCrunch Japan


昨年9月に、ウェブカメラの取り扱いを再開したロジテックだが、このたび新たにBrioと名付けたニューモデルをリリースした。4Kに対応したモデルとなっている。HD画質で十分すぎるほどに感じることも多い中、ビデオ会議に4Kが必要なのかどうかはよくわからないところだが、ともかく技術は進化し続けているわけだ。値段も手頃な199ドルとなっている。

もちろん帯域幅による制限はある。4096 x 2160を30FPSで流すのはなかなか厳しい話だ。予定する用途もオフィスユースが主であるのかもしれない。超高画質なビデオ会議を必要とするような業態もあり得るのだろう。もちろんロジテックも「大切なビデオメッセージを送りたい人のために」とうたっているわけで、ビデオ会議用途以外の活用シーンをイメージしているようではある。

なお、このカメラはHDR(ハイダイナミックレンジ:High Dynamic Range)にも対応している。さまざまな照明状況に応じた、最適なビデオを流すことができるようになっているのだ。撮影の角度も65度から90度まで、3段階に設定できる。Brioは本日より提供開始となっている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H