日清オンラインストア10%オフ! 先着で「カップヌードルふりかけ」ゲット

2017年10月06日 12時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 日清食品は10月5日、日清食品グループ オンラインストアのリニューアルオープン1周年を記念し、特別セールおよび先着2万名に非売品をプレゼントするキャンペーンを開始した。

 日清食品グループ オンラインストアは、日清食品グループの商品が1食から購入できるほか、注文金額2160円以上で送料無料になるECサイト。

 今回、リニューアルオープン1周年を記念して10月31日までの期間、日清シスコ、ぼんち、湖池屋の商品や、グッズ、詰め合わせなどの一部商品を除く取扱商品を、通常価格より10%オフで販売する。

 さらに2160円以上購入した人、先着2万名にカップヌードル特有のフライ麺の香りやスープの味わいをイメージし、味付け豚ミンチ、エビ、たまご、ネギといった具材を入れた非売品の”ふりかけ”、カップヌードルふりかけをプレゼントする。なお、なくなり次第終了。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

ザクザク食感 焼きチョコアイス

2017年10月05日 17時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 協同乳業は10月5日、アイスの新商品「マシュマロベイクドショコラ」を発表した。価格は173円で、10月9日から発売する。

 ザクザク食感の焼チョコと冷凍しても”もちもち”な食感のマシュマロが楽しめるチョコレートアイス。ベルギー産チョコレートでほろ苦さも演出している。濃厚な味わいに仕上げ、食感やおいしさにこだわるオトナの女性向けアイスだとしている。

 同社の開発担当者は「さまざまな食品で、『もちもち』『ふわふわ』『ザクザク』など、食感にこだわった商品が増えていることから、いままでにない食感のアイスを作りたいと思いました。お菓子の分野では多いのにアイスでは使用している商品が少ない『焼チョコ』と、スイーツ店などでも人気の『マシュマロ』を組みあわせ、驚きの食感を実現しました! オトナの女性が満足するよう素材にもこだわった、イチオシの『冬アイス』です」とコメントしている。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

セブン‐イレブン、大ボリューム「ブリトー 倍盛りハム&チーズ」

2017年10月03日 14時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 セブン‐イレブン・ジャパンは10月3日、「ブリトー 倍盛りハム&チーズ」を店頭で初めて発売した。価格は380円で、全国のセブン‐イレブン店舗にて販売中。

 ブリトー 倍盛りハム&チーズは、「ブリトー ハム&チーズ」の具材量を2倍にした商品。昨年と今年の5月にセブン&アイグループのインターネット通販サイト「オムニ 7」にて限定販売し、好評だったという。

 肉の旨みが感じられるジューシーなハムとナチュラルチーズを、香ばしく歯切れのいいトルティーヤ生地で包み込んだ商品となっている。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

明星食品、のりたま焼うどん再発売

2017年10月03日 12時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 明星食品は10月2日、カップ焼うどん「明星 のりたま 焼うどん だし醤油味」を全国で再発売した。価格は194円。

 明星 のりたま 焼うどん だし醤油味は、ふりかけの「のりたま」を使用した丸美屋食品工業との共同開発商品。2017年5月に発売し、好評のうちに予定数量を完売。消費者からの要望に応え、再発売が決定した。

 もっちりとして食べ応えのある麺に、豚肉やカツオの旨みが効いたコクのある醤油ソースがよくなじむうえ、のりたまが豊かな香りを広げるカップ焼うどんだという。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

期間限定「大人のファンタ」、贅沢で本格的な洋梨フレーバー

2017年10月02日 17時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 日本コカ・コーラのコカ・コーラシステムは10月2日、「ファンタ」ブランドから「大人のファンタ」シリーズ第2弾として、「大人のファンタ 洋梨」を発表した。価格は151円で、10月23日から全国で期間限定発売する。

 大人のファンタは、ファンタとともに青春時代を過ごした30~40代を中心とした大人世代が、贅沢なおいしさと本格的な味わいを楽しめる製品を展開しているシリーズ。

 大人のファンタ 洋梨は、洋梨果汁に洋梨のピューレをブレンドした炭酸飲料。洋梨は10月から11月に旬を迎える果物で、ここ2年で出荷量がおよそ1.3倍に増加するなど、近年特に人気を集めているという。

 炭酸の刺激を最もバランスよく味わえる黄金比率で洋梨果汁を配合(果汁10%未満)。さらに洋梨のピューレをブレンドすることで、より本格的で贅沢なおいしさを実現したとしている。また、純水仕立てで合成着色料・保存料はしていない。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

復活! 魚介風味が増したはま寿司の荒節醤油ラーメン ~黒~

2017年10月02日 16時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 ゼンショーホールディングスは10月2日、回転寿司チェーン「はま寿司」から「荒節醤油ラーメン ~黒~」を販売すると発表した。価格は378円で、10月5日から期間限定で全478店舗にて提供する。

 昨年100万食以上を売り上げた人気メニューで「うるめ」「さば」「宗田かつお」を煮出したスープと、醤油ダレに「枕崎産かつお」と「さば」「乾椎茸」の荒節を漬け込んだ秘伝の煮かえしをあわせることで、魚介の風味が口に広がるコクのある味わいの黒いスープに仕立てているという。

 また、醸造醤油と再仕込醤油の比率を変えることで、黒さと魚介の風味をアップさせたとしている。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

ハーゲンダッツ、金粉きらめく抹茶アイス

2017年09月28日 17時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 ハーゲンダッツ ジャパンは9月28日、ハーゲンダッツ Spécialité(スペシャリテ)「抹茶のオペラ」を発表した。価格は449円で、全国のコンビニエンスストアにて11月21日から期間限定で発売する。

 ココアバターのコクを加えたほろ苦くて風味豊かな抹茶アイスクリームに、アーモンドソースとアーモンドクッキー、ブランデーがほのかに香るブロンドチョコレートアイスクリームを組みあわせ、高級感のある抹茶のケーキを表現したアイスクリームデザート。

 天面にはチョコレートソースと金粉があしらわれており、フタを開けた瞬間に金粉がきらめく、見た目も華やかな商品だという。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

カルビー、地域の味が楽しめる限定じゃがりこ登場

北海道・関東・京都・九州の味を再現

2017年09月27日 17時00分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

 カルビーは9月27日、「じゃがりこ」シリーズから地域限定の定番商品として「じゃがりこ地域の味シリーズ」を発表した。価格は150円前後で、10月2日からコンビニエンスストアで先行発売、10月16日から全業態で発売する。

 じゃがりこ地域の味シリーズは、全国のなじみの味が地域限定で楽しめる商品。各地域の同社社員が味のアイデアを考え、アンケートで味を決定。女子校生を中心に、30〜40代の有子女性もターゲットにしているという。

 発売されるのは以下の4種類。

 「じゃがりこ北海道ザンギ味」は、ソウルフードとも呼ばれるザンギ味。鶏肉の旨みに生姜やニンニクを効かせた北海道のザンギの味わいが楽しめるという。

 「じゃがりこ関東のりだし味」は、のりの風味をかつおだしと醤油で引き立てた、関東風だしの味わいのなつかしくも新しい味だという。

 「じゃがりこ肉じゃが味」は、肉じゃが発祥の地と呼ばれる京都府舞鶴市に代表される、牛肉を使った肉じゃが味。牛肉の旨みと甘めの味付けで、じゃがいものおいしさを引き出した関西風の肉じゃが味を再現している。

 「じゃがりこ九州しょうゆ味」は、九州ではなじみ深い甘めのしょうゆ味。独特の風味と甘みが特徴の九州しょうゆに鶏の旨みを組みあわせた味だという。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト



カテゴリートップへ

‘;
} else if(google_ads[0].type == “image”) {
s += ‘

    ‘;
    s += ‘

  • ‘;
    s += ‘

‘;
} else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
} else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
} document.write(s);
return;
}
//–>

缶チューハイ13種を飲み比べた!氷結、-196℃、タカラ…味が全然違う!!

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」
第320回

レモンサワーをひたすら飲んでみた

2017年07月07日 20時45分更新

文● ナベコ 撮影●高橋 智

13種の缶チューハイを飲む!

 暑い夏にはビールもいいけどキンキンに冷えたレモンサワーもさっぱりして進みますよね。2016年ごろからレモンサワーはちょっとしたブームで、飲食店では凍らしたレモンを丸ごと入れるなどこだわり系のレモンサワーも増えています。缶チューハイのレモン味も好調だそうですよ。

レモンサワーがちょっとしたブームです。

 ところでレモンサワーはチューハイの中でも一番の定番だから品数がかなり多いですよね。どれを買おうか迷ってしまうことも。ですが、同じレモンサワーでそんなに味が変わるものでしょうか?

 そこで、酒好き記者ナベコは味の違いを確かめるべく、コンビニやスーパーで売られているレモンサワーを集めて飲み比べてみました。製品の並びはアルコール度数が強い順、同アルコールの場合カロリーが高い順。カロリーが同じだったら果汁の割合が多い順。(深い意味はなし)

レモンサワーを集めてみた!

 最近は缶チューハイをグラスに注いで飲む人が増えてきたので、味もグラスに入れて飲んだ時においしいと感じる設計になってきているようです。なので飲み比べでもグラスに移してみました。

氷を入れたグラスに注いで飲む人が増えているらしい。記者はいつもは基本缶で飲んでしまっていたけので、これからグラス派になろうかなぁ。

アルコール9%クラス

■「アサヒもぎたてまるごと搾りレモン」(アサヒビール)

●原材料:ウオッカ、レモン果汁、オリーブ果実エキスなど
●アルコール:9% ●カロリー(350ml):192.5kcal
●果汁:3% ●価格(350ml):コンビニで約150円

★飲んでみた!
方向性 甘い系
果汁感 中
酒の味 強

 適度な果汁感と甘さ。後味が残らないのでサラリと飲める。


■「-196℃ ストロングゼロ ダブルレモン」(サントリー)

●原材料:レモン果汁、ウォッカなど
●アルコール:9% ●カロリー(350ml):189kcal
●果汁:3% ●価格(350ml):コンビニで約150円

★飲んでみた!
方向性 コク深い系
果汁感 強
酒の味 強

 甘い中にもレモンの渋みを感じて、濃厚なコクがある。


■「キリンチューハイ ビターズ 皮ごと搾りレモン」(キリンビール)

●原材料:ウォッカ、リキュール(レモンピール・ハーブ・スパイス)レモン果汁など
●アルコール:9% ●カロリー(350ml):189kcal
●果汁:1% ●価格(350ml):スーパー購入で約130円

★飲んでみた!
方向性 ほろ苦い系
果汁感 強
酒の味 中

 ほろ苦さとツンとする酸味。ひのきのようなスパイシーな香りもある。


■「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」

●原材料:レモンピール、レモン、ウォッカなど
●アルコール:9% ●カロリー(350ml):185.5kcal
●果汁:‐ ●価格(350ml):コンビニ購入で約150円

★飲んでみた!
方向性 ほろ苦い系
果汁感 中
酒の味 強

 かなり苦めで、甘みの要素をあまり感じないほど。どっしりと力強い。


■「キリン 氷結ストロング シチリア産レモン」(キリンビール)

●原材料:レモン果汁・ウォッカなど
●アルコール:9% ●カロリー(350ml):157.5kcal
●果汁:2.7% ●価格(350ml):コンビニで約150円

★飲んでみた!
方向性 さっぱり系
果汁感 中
酒の味 強

 酸味が爽やかでキレがあり。さっぱりしていて比較的軽めに飲める。


高アルコールなのでいずれもガツンと

「飲みごたえたっぷり。すぐ酔えそう」

 アルコール9%のレモンサワーはいずれもガツンと飲みごたえがありました。印象に残ったのはビター系。「キリンチューハイ ビターズ 皮ごと搾りレモン」「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」はレモンの皮の渋みを感じる。甘いお酒は好きじゃないという人でも気に入りそう。

 「-196℃ ストロングゼロ ダブルレモン」は同じストロングゼロでもビターレモンと異なり、レモンのコクと甘味があります。「アサヒもぎたてまるごと搾りレモン」は甘さが適度で万人受けしそう。「キリン 氷結ストロング シチリア産レモン」はレモンの爽やかな酸味で一番さっぱりと飲めました。

アルコール6~8%クラス

■「タカラcanチューハイ レモン」(宝酒造)

●原材料:焼酎、レモンなど
●アルコール:8% ●カロリー(350ml):199.5kcal
●果汁:3.3% ●価格(350ml):コンビニ購入で約220円

★飲んでみた!
方向性 苦い系
果汁感 弱
酒の味 強

 他のレモンサワーとは一線を画すほど酒の風味が強い。


■「こくしぼりプレミアム ぜいたく檸檬」(サントリー)

●原材料:レモン、スピリッツ、焼酎、レモン蒸留酒、レモンピール浸漬酒など
●アルコール:7% ●カロリー(350ml):227.5kcal
●果汁:14% ●価格(350ml):スーパー購入で約180円

★飲んでみた!
方向性 コク深い系
果汁感 強
酒の味 弱

 果汁の風味が濃厚。甘味も強く、お酒の味があまり感じられないほど。


■「キリン 本搾りチューハイ レモン」(キリンビール)

●原材料:レモン、ウオッカ、レモンリキュールなど
●アルコール:6% ●カロリー(350ml):133kcal
●果汁:12% ●価格(350ml):スーパー購入で約130円

★飲んでみた!
方向性 コク深い系
果汁感 中
酒の味 中

 コクがあってまったりした味わい。レモンの皮の渋みも少し感じます。


タカラcanチューハイは独特だった

「他と全然違う!」

 13種を飲んだうえで「タカラcanチューハイ レモン」は独特でした。レモンの爽快さよりもお酒の味わいが強烈です。自分でつくった焼酎サワーにレモンを少し搾った感覚近いです。好きな人は他のチューハイでは満足できなそう。

こくしぼりと本搾り

「どう違うのか……」

 ネーミングが似た雰囲気の「こくしぼりプレミアム ぜいたく檸檬」「キリン 本搾りチューハイ レモン」はいずれも濃厚でコク深い果汁感がポイント。甘めなのがこくしぼりで、やや苦めなのが本搾りでした。

アルコール4~5%クラス

■「キレートレモンサワー」(サッポロビール)

●原材料:レモン、レモン果皮エキスなど
●アルコール:5% ●カロリー(350ml):192.5kcal
●果汁:13% ●価格(350ml):スーパー購入で約140円

★飲んでみた!
方向性 酸っぱい系
果汁感 強
酒の味 中

 酸っぱさが飛びぬけてる。クエン酸で元気になれそう。


■「キリン 氷結 シチリア産レモン」(キリンビール)

●原材料:レモン果汁、ウォッカなど
●アルコール:5% ●カロリー(350ml):157.5kcal
●果汁:2.7% ●価格(350ml):コンビニ購入で約150円

★飲んでみた!
方向性 さっぱり系
果汁感 中
酒の味 強

 レモンの爽快感とさっぱりクリアな味わい。ストロングと同じ味。


■「キリン 旅する氷結 マンマレモンチーノ」(キリンビール)

●原材料:レモン果汁、ウォッカなど
●アルコール:4% ●カロリー(350ml):126kcal
●果汁:2.7% ●価格(350ml):スーパー購入で約130円

★飲んでみた!
方向性 さっぱり系
果汁感 中
酒の味 強

 さっぱりした味わいの中にも、はちみつのようなほのかな甘みがある。


■「カロリ。 地中海レモン」(サントリー)

●原材料:レモン果汁、ウオッカなど
●アルコール:4% ●カロリー(350ml):94.5kcal
●果汁:3.3% ●価格(350ml):スーパー購入で約130円

★飲んでみた!
方向性 さっぱり系
果汁感 弱
酒の味 弱

 さっぱりした味わいで飲みやすい。1缶100kcal下回るのがすごい。


爽やかな酸味で飲みやすいものが多い

「ちなみに、一部を除いて色はあまり変わらなかったです」

 定番の「キリン 氷結 シチリア産レモン」はレモン爽やかさとシャープなキレがあってとても飲みやすいです。おなじくシリーズの「キリン 旅する氷結 マンマレモンチーノ」は、ベースは氷結でさっぱりしているのですが、はちみつのようなわずかな甘みがあって、上品。

 「キレートレモンサワー」はすべての中でも飛びぬけて酸っぱいので、酸味ある飲み物が好きな人向け。「カロリ。 地中海レモン」はさっぱり飲みやすいですし、ずば抜けて低カロリーなのでダイエットを意識している人はよいでしょう。

アルコール3%クラス

■「すっきりほろよい レモン」(サントリー)

●原材料:レモン、スピリッツ、レモン浸漬酒など
●アルコール:3% ●カロリー(350ml):150.5kcal
●果汁:1% ●価格(350ml):コンビニ購入で約150円

★飲んでみた!
方向性 甘い系
果汁感 中
酒の味 弱

 華やかな香りと蜜の味わい。だけど甘ったるくなく。


お酒を感じずグビグビ飲める

「低アルコールはたくさん飲める~」(グビグビ、ゴクゴク)

 低アルコールの「すっきりほろよい レモン」は、甘くて果汁感があるけれどジュースのように甘ったるくないのが絶妙。飲みやすいので大量に飲めてしまうのがかえってこわいと思いました。

13種、味の方向性がそれぞれ違った!

 レモンサワーはどれも同じようなものかと思っていましたが、甘い系、コク深い系、さっぱり系、ほろ苦い系など、味の方向性からしてそれぞれ違うのですね。まったく同じ味、という製品はありませんでした。

ガチで飲み比べたためすっかり酔ってしまいました。後半からしゃっくりが止まらない事態に。

 確かに、レモンといっても、実の部分は甘酸っぱいし皮の部分は苦いので、作り方によっていろいろな味の出方があるのは当然ですよね。搾汁するか、粉砕するのか、アルコールに漬け込むのか、またお酒の種類や配合によっても全然味が変わります。

 どういうシチュエーションで飲みたいか、どういう食事に合わせたいか、などをレモンサワーの個性に合わせて考えてみるのもよいのではないでしょうか。お酒好きな私としては、1缶目はさっぱり系、2缶目はほろ苦い系、3缶目はコク深い系、からの4缶目にさっぱり系とえんえんにループしたいです。もちろん9%高アルコールで。以上!



カテゴリートップへ

この連載の記事

みんなが好きな缶コーヒーとその理由を教えて【夏のアスキー飲料&缶コーヒー調査2017年】

2017年07月07日 20時00分更新

文● ASCII編集部

飲料についての意識調査にご協力ください。

 暑い季節は飲み物が進みますよね。アスキーのグルメカテゴリーでは日ごろから飲料の情報をお届けしていますが、たくさんの人に支持されている飲料メーカーはどこなのでしょうか。気になっております。

 そこで、みなさんが好きなメーカーや缶コーヒーを知りたく、「飲料と缶コーヒーに関する読者調査」を実施します。

 よく飲む清涼飲料メーカーは? 最近の缶コーヒーへの意見欄もありますので、好きな製品への愛あるコメント、または一刀両断する意見なども楽しみにしています。


回答の期間:7月7日~8月7日

 いただいた回答は記事づくりに活用させていただきます。ぜひご協力ください!



カテゴリートップへ