PC/Macからインスタグラムに直接写真を投稿する方法5つ

インスタグラムへの写真の投稿は、スマートフォンからの投稿が簡単です。しかし、デジタルカメラ等で撮影した写真をスマートフォンで投稿する場合、デジカメの写真を一度パソコンに入れて、スマートフォンに転送するといった作業が必要で不便です。

実は、パソコンのWebブラウザからインスタグラムへ投稿は可能です。しかしWebの制作者や開発者が使用する「開発者モード」で使用する必要があるなど、使い慣れない人には、やや使いにくいのではないかと思います。パソコンからでもインスタグラムに写真を投稿できるアプリを使うのが楽だと思いますので、今回はアプリやツールをまとめました。

デスクトップアプリの「Gramblr」は、比較的わかりやすい操作で、インスタグラムに画像や動画をアップロードできるアプリです。PC/Macの両方に対応しています。スクエアに切り抜いたり、フィルタも14種類用意されているので、気軽にデジカメで撮影した写真を編集してアップできます。

出典: Gramblr – Upload photos to Instagram from your PC, Mac, Computer!

LR/Instagram

AdobeのLightroomを使用している人に良さそうなのが「LR/Instagram」。Lightroomに追加するPlugin(プラグイン)で、画像の補正や調整後にLightroomからインスタグラムに直接アップできるので、既にLightroom使用者でインスタグラムに投稿したい人にはイチオシのツールです。対応するOSとLightroomのバージョンは、Windows XP 以降・Mac OS X 10.7 以降に搭載されているAdobe Lightroom CC、または LR 3.0 以降となります。

出典: LR/Instagram – Lightroom Publish Plugin for Instagram

Windows 10タブレットをお使いの人は、公式アプリがオススメです。こちらの公式アプリはWindows 10、Windows 10 Mobileで、Instagramストーリーなどの主な機能を利用でき、タブレットから撮影し、編集、シェアできます。その他の機器では、撮影やアップロードなど、一部の機能をできないことがあるようです。

出典: Instagram を入手 – Microsoft ストア 日本

IPhoneやMacユーザーに使いやすいのが「Poster」。モバイル版のインスタグラムの投稿機能などをデスクトップで動作できるようにしたものです。ただし、フォルターが使えないなど、インスタグラムのモバイル版アプリと全く同じ操作ができるという訳ではないので、写真加工や調整はMacのソフトで行い、投稿と閲覧などができれば良いという方向けです。

出典: Poster — Instagram for MacOS

アップロード機能は残念ながら有料のFlumeは、閲覧までは無料で使用できるので、デザインや見やすさでツールを選びたい、使ってみて良かったら有料でも良いので投稿機能を使いたいという人に良さそうです。

出典: Flume – A beautiful Instagram experience for your Mac

「イザ」という時に備えて!子供や女性のための防犯アプリ8選

KOE【iOS】

ワンタッチでアラームがなり、周囲に知らせたり、警告音で犯人を驚かせ、痴漢行為をやめさせることにもつながりそうなアプリ。スマホの音量をOFFにしていても大きな音が鳴るので、もしもの時でも安心です。警告音は着信音から、警報の音まで変更できます。またワンタッチで位置情報を大切な人に知らせたり、大切な人に電話することができるので、もしもの時のために入れておくと良いと思います。

出典: KOE on the App Store

外出時の強い味方!おすすめ乗り換え案内アプリ・用途別8選

乗換案内【iOS・Android】

日本全国の鉄道・バス・飛行機のルート・所要時間・運賃を経路検索、タクシー料金表示、さらに新幹線、飛行機(ANA・JAL・国内LCC4社)などの直接予約・購入ができます。検索結果表示で出てくるボタンを押すことで、経路と経費の保存ができる「旅費メモ」は、CSV出力ができるので、経費申請をする時にかなり便利で、外出が多い人にイチオシの機能。また検索した経路を撮影・送信ができる「経路キャプチャ」も外出報告の時に良さそうです。

出典: 乗換案内を App Store で

天気予報アプリ、定番からコーディネート、体調管理など用途別8選

頭痛ーる【iOS・Android】

天気の変化で頭痛が起こったり、体調不良、古傷が痛むことがある……という方にオススメしたいのが、気象予報士が開発した頭痛・気象病対策アプリの「頭痛ーる」。体調に影響をもたらすといわれる気圧は、6日先までの予報が見られて対策に役立ちそうです。また体調不良のログを取り、天気との相関関係を一覧表示し、傾向を把握することができる機能「痛みノート」も便利です。

出典: 頭痛ーるを App Store で

レジャーやお出かけが便利になる、Googleの活用術7例

写真や動画をクラウド上で管理できる「Googleフォト」は、最大解像度16 MPの写真、1080p HDの動画を無料の容量内(Gmail、Googleドライブと合わせた容量)であればいくらでもバックアップ可能。旅先でもデジカメやデジタル一眼レフで撮影した画像をアップロードしておけば、メディアの容量が足りなくなって写真が撮れなくなった、という困った事態を防げます。またスマホからもアプリを介してアップロードが可能なので、スマホで撮影したもの、デジカメやデジタル一眼レフで撮影したものを一緒に管理しておけます。有料プランを利用すればさらに容量が増えるので写真をよく撮るという人は検討してよいかもしれませんね。また、自動タグ付け機能でアップロードした写真に自動でタグを付け、「人」「場所」「テーマ」で分類してくれるので、旅行先からどんどん写真をアップしておいて、帰ってから本格的に整理するのもオススメ。

出典: Google フォト | Google