信越化学工業が大幅高! 日経平均はついに11連騰 【東京株式市場 … – 投信1

【東京株式市場】2017年10月17日

株式市場の振り返り-久々に荒い値動きの中、日経平均株価はついに11連騰

2017年10月17日(火)の主要指標(カッコ内は前日終値比)

  • 日経平均株価 21,336円(+80円、+0.4%) 11日続伸
  • TOPIX 1,723.3(+4.1、+0.2%) 7日続伸
  • 東証マザーズ総合指数 1,085.6(▲1.7、▲0.2%) 3日続落

東証1部上場銘柄の概況

  • 値上がり銘柄数:971、値下がり銘柄数:931、変わらず:129
  • 値上がり業種数:21、値下がり業種数:12
  • 年初来高値更新銘柄数:140、年初来安値更新銘柄数:1

東証1部の出来高は15億9,364万株、売買代金は2兆5,532億円(概算)となり、いずれも前日より減少しました。市場では徐々に“買い疲れ”が出てきた感がありますが、それでも売買代金は2兆5,000億円を維持するなど、まずまずの商いでした。

そのような中、日経平均株価は乱高下の展開となりました。寄り付き後間もなくは一時+138円高(年初来高値を更新)となり、21,400円が目前に迫るまで買われました。しかし、その後一気にマイナス圏まで急落し、前場の終盤には一時▲25円安まで売られます。結局、後場に入ってからは徐々に切り返して、終値は11日続伸となり引けています。

続きを読む

参考記事

しかし、久しぶりに荒い値動きとなったようで、少なくとも、この連騰記録の間には見られなかった様相でした。ちなみに、直近の連騰記録は2015年5月15日~6月1日の12連騰です。

なお、TOPIXも同じような値動きとなり、取引時間中に年初来高値を更新しています。

東証マザーズ総合指数は3日続落、売買代金は4日連続の1,000億円割れ

東証マザーズの出来高は5,269万株、売買代金は982億円となり、いずれも前日より増加しました。ただ、増加はしたものの、売買代金は1,000億円には届かず、盛り上がりに欠けた商いとなったようです。

また、総合指数も小幅下落となり、3日続落となりました。連日高値更新が続いている大型株市場とは好対照な値動きです。今後は、再び個人投資家の資金流入が見られるかが焦点となるでしょう。

信越化学工業が大幅高、コマツと日立建機も揃って年初来高値を更新

個別銘柄では、信越化学工業(4063)が大幅高となり、ファナック(6954)や京セラ(6971)も堅調に推移して年初来高値更新となりました。

また、ケーズホールディングス(8282)やビックカメラ(3048)など小売株の一角が高値更新となり、ニトリホールディングス(9843)は大幅上昇となっています。

その他では、コマツ(6301)と日立建機(6305)も高値を付け、SMC(6273)も大きく値を上げて同じく高値更新で引けたのが目を引きました。

一方、前日に急騰したソフトバンクグループ(9984)が反落し、任天堂(7974)も大幅安となりました。また、日本電産(6594)と日立製作所(6501)は取引時間中に年初来高値を付けた後に売られ、終値は下落して引けています。

新興市場では、前日に爆騰した串カツ田中(3547)が堅調に推移して年初来高値を更新し、ウォンテッドリー(3991)は大幅続伸となりました。

一方、そーせいグループ(4565)やアンジェス(4563)など医療バイオ関連銘柄が売られ、メタップス(6172)も大幅続落で引けています。

投信1編集部

参考記事

あわせて読みたい

投信1編集部
投信1編集部は、証券アナリストやファンドマネージャーとして長年の調査経験を持つメンバーで構成されており、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデアをわかりやすくお届けします。

ケーズデンキ岐阜店新築へ – 建通新聞

 【岐阜県岐阜市】ケーズホールディングスの子会社のギガス(名古屋市名東区高社2ノ130)は、旧岐阜銀行本店跡地に家電量販店の「ケーズデンキ岐阜店」を建設する。入札で施工社は決定しており、11月に着工する予定で2018年4月の完成を目指す。

岐阜銀本店跡地にケーズデンキ出店 – 岐阜新聞

写真:岐阜銀本店跡地にケーズデンキ出店
ギガスがケーズデンキを出店する旧岐阜銀行本店跡地=岐阜市宇佐南

◆来年5月開店 ユニーは計画断念

 ケーズホールディングス子会社で家電量販店ケーズデンキを展開するギガス(名古屋市)は、岐阜市宇佐南の旧岐阜銀行本店跡地にケーズデンキ岐阜店を出店する。2018年5月に開店する。同跡地にはユニーが出店を検討していたが断念した。

 跡地は、12年の旧岐阜銀行の合併で十六銀行が所有していたが、ユニーがスーパー「ピアゴ」の出店を計画し土地を取得。

 その後、16年にファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスとの経営統合を受け、不振の総合スーパーの再建に向けて店舗閉鎖など店舗運営を見直したこともあり、出店を断念し土地を売却した。

 ギガスは、賃貸借で出店。約5600平方メートルの敷地に店舗を設ける。鉄骨2階建て延べ約7600平方メートル、1階が駐車場で2階が店舗となる。南側の約5400平方メートルの土地には駐車場と倉庫を整備する。同社は東海地域で66店舗を運営し、うち県内は13店舗。

ケーズHDの2017年8月月次速報、関東の長雨の影響でエアコンは前年 … – エキサイトニュース

 ケーズホールディングスが9月8日に発表した月次速報によると、2017年7月は前年同月比130.5%と好調だったエアコンの売上高が、8月は同82.2%と不振だった。東京都心の日照時間が観測史上最短を記録するなど、関東地方の長雨の影響が出た形だ。

 主要カテゴリで、前年実績を下回ったのはエアコンと冷蔵庫(98.8%)のみで、それ以外は、テレビが111.6%、BD/DVDレコーダーが108.9%、PC・情報機器が101.2%とデジタル家電を中心に好調だった。洗濯機(115.0%)、理美容家電・健康器具(106.7%)、クリーナー(105.2%)なども好調だった。
 グループ全体の売上高は、7月の111.4%に対し、8月は99.6%。エアコンの不振が足をひっぱった。
【関連記事】
ケーズデンキの独り勝ちか、唯一の増収で今期も出店意欲
ケーズHDが創業70周年を増収増益の好決算で飾る
ケーズHDが家電量販5社の激戦地・所沢市に参戦
大容量化するレコーダー、すっきりとした「デザイン」にも注目
<エアコンメーカー座談会・2017>今年のエアコン商戦はどうなる?

14店舗出店 ケーズデンキ – 建通新聞

 「ケーズデンキ」など家電量販店を展開するケーズホールディングス(水戸市)は、2018年3月期に14店舗を出店する計画だ。設備投資には182億円を充てる。
 店舗の出店戦略については、郊外の主要幹線道路沿いなどに新設する。

ケーズHD/6月の売上高5.4%減、エアコンが16.6%減 – 流通ニュース

ケーズホールディングス(2017年3月期売上高:6581億円)が7月10日に発表した6月の売上報告によると、グループ合計(ケーズHD、子会社、フランチャイズ)売上高は前年同月比5.4%減となった。

商品別売上高では、音響製品が1.9%減、テレビが0.0%、ブルーレイ・DVDが4.3%減、パソコン・情報機器が3.8%減、冷蔵庫が2.9%減、洗濯機は4.0%増、クリーナーは6.0%減、調理家電は0.3%減、理美容・健康器具は2.4%増、エアコンは16.6%減となった。

6月の出店は1店舗、退店はなく、月末店舗総数は489店舗。

経産省/5月の大規模小売店舗40件、来春イオンモールが広島市に4万3500m2を新設 – 流通ニュース

経済産業省は7月3日、5月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出、40件を発表した。(表記順:都道府県、店名、所在地、建物設置者名、核小売業名、新設する日、店舗面積)

主な新設は、イオンモールが2018年3月1日新設予定で、広島市に「(仮称)西風新都プロジェクト」、店舗面積43,500m2を届出した。

イオンモールが2018年6月1日新設予定で、福島県いわき市に「(仮称)イオンモールいわき小名浜」、店舗面積32,933m2を届出した。

イオンタウンが2018年1月9日新設予定で、岐阜県本巣市に「イオンタウン本巣」、店舗面積8,777m2を届出した。

DCMホーマックが2018年2月1日新設予定で、さいたま市に「(仮称)DCMホーマック大宮七里店」、店舗面積7750m2を届出。ケーズホールディングスが2018年1月17日新設予定で、埼玉県鶴ヶ島市に「(仮称)鶴ヶ島計画」、店舗面積6397m2を届出した。

北海道
●サツドラ昭和中央店(仮称)=釧路市昭和中央1丁目109-5ほか、大和情報サービス、サッポロドラッグストアー、2018年1月12日、1,279m2
●(仮称)ビッグハウス東光店=旭川市東光10丁目147番地103ほか、道北アークス、道北アークス、2018年1月13日、2,543m2
●札幌平成観光ビル=札幌市中央区南2条西4丁目2番11号、平成観光、ドン・キホーテ、2017年12月10日、1,807m2

青森県
●(仮称)いとく浜の町店=弘前市大字浜の町西1丁目5-21外、伊徳、伊徳、2018年1月3日、4,568m2

福島県
●(仮称)イオンモールいわき小名浜=いわき市いわき都市計画小名浜港背後地震災復興土地区画整理事業地内(街区番号2符号1、2、3、4街区番号1符合1-1、1-2)、イオンモール、イオンリテール、2018年6月1日、32,933m2

宮城県
●南小泉複合施設=仙台市若林区遠見塚三丁目16番10、日本建設、ツルハ、2018年1月30日、1,411m2

群馬県
●パワーセンターうおかつ群馬町店=高崎市棟高町字南八幡街道121番外、カルチャー、カルチャー、2017年12月上旬、2,491m2

埼玉県
●ヤオコー東松山新宿町店=東松山市新宿町17―1、ヤオコー、ヤオコー、2018年1月13日、3,849m2
●(仮称)鶴ヶ島計画=鶴ヶ島市脚折町五丁目1番1外、ケーズホールディングス、ケーズホールディングス、2018年1月17日、6,397m2
●(仮称)DCMホーマック大宮七里店=さいたま市見沼区大字蓮沼字北海道1406番1ほか、DCMホーマック、DCMホーマック、2018年2月1日、7750m2

千葉県
●(仮称)カスミ我孫子新木店=我孫子市南新木二丁目1番1、カスミ、カスミ、2018年1月27日、1,935m2

東京都
●(仮称)オーケー四つ木店=葛飾区四つ木三丁目97番1ほか、オーケー店舗保有、オーケー、2018年1月12日、2,015m2

静岡県
●ノジマ焼津店=焼津市西小川1-3-5ほか、ノジマ、ノジマ、2018年1月2日、2,326m2

新潟県
●(仮称)セルフ片山・新潟屋団地店=新潟市東区卸新町3丁目16-31、片山商事、片山商事、2018年1月11日、1,857m2

岐阜県
●イオンタウン本巣=本巣市政田下西浦1986番外、イオンタウン、イオンビック外、2018年1月9日、8,777m2

愛知県
●ドラッグコスモス道徳橋店=名古屋市南区豊田五丁目1209番6ほか1筆、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月2日、1,701m2
●イオンモール熱田アネックス=名古屋市熱田区六野一丁目208番4、真城ホールディングス、イオンペット、2018年1月12日、2,255m2

大阪府
●(仮称)ドラッグコスモス貝塚堤店=貝塚市堤154番ほか、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月17日、1,545m2
●(仮称)ドラッグコスモス鳥飼西店=摂津市鳥飼西二丁目528番1ほか、日本コムシス、コスモス薬品、2018年1月25日、1,198m2
●(仮称)コーナンPRO高槻下田部店=高槻市下田部二丁目117番1ほか、コーナン商事、コーナン商事、2018年1月27日、1,472m2
●山田西ショッピングタウン=吹田市山田西二丁目1番30ほか、イズミヤ、イズミヤ、2018年2月1日、2,084m2
●(仮称)コーナンPRО浜寺元町店=堺市西区浜寺元町四丁410番1他、コーナン商事、コーナン商事、2018年1月18日、1,434m2

和歌山県
●(仮称)ドラッグコスモス有田川店=有田郡有田川町大字下津野字南垣内1000外、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月23日、1,658m2

京都府
●(仮称)新風館=京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586番2号、エヌ・ティ・ティ都市開発、未定、2019年11月1日、2,309m2

広島県
●アクロスプラザ福山西=福山市高西町4丁目521-1外、大和情報サービス、啓文社、2018年1月20日、3,796m2
●(仮称)ダイレックス福山春日店=福山市春日町六丁目11番外6筆、大和情報サービス、ダイレックス、2018年1月20日、1,522m2
●(仮称)西風新都プロジェクト=広島市佐伯区石内東四丁目500-12ほか、イオンモール、イオンリテール、2018年3月1日、43,500m2

山口県
●(仮称)トヨタカローラ下松望町店=下松市望町四丁目140番5、トヨタカローラ山口、トヨタカローラ山口、2018年1月11日、1,398m2
●フジ小郡店=山口市小郡下郷812-2、エネルギアL&Bパートナーズ、フジ、2018年1月26日、1,529m2
●(仮称)ドラッグコスモス北琴芝店=宇部市北琴芝二丁目989番1、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月31日、1,532m2

香川県
●ドラッグコスモス仏生山店=高松市仏生山町甲1438番地外、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月2日、1,620m2

愛媛県
●(仮称)ドラッグコスモス中曽根店=四国中央市中曽根町下石床2468番1外12筆、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月27日、1,699m2

福岡県
●スーパーセンタートライアル柳川西蒲池店=柳川市西蒲池173番1外、トライアルカンパニー、トライアルカンパニー、2018年2月28日、3,738m2
●(仮称)ドラッグコスモス久留米荘島店=久留米市荘島町1番22の一部、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月30日、1,491m2

佐賀県
●スーパーセンタートライアル新武雄店=佐賀県武雄市武雄町大字富岡地門町12431番1外8筆、トライアルカンパニー、トライアルカンパニー、2018年1月31日、4,291m2

長崎県
●(仮称)ドラッグコスモス五島市吉久木店=五島市吉久木町451他10筆、水路の一部、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月20日、1,731m2
●和泉屋佐世保大塔インター店=佐世保市有福165番地1、和泉屋、和泉屋、2018年2月1日、2,853m2

熊本県
●ドラッグコスモス横島店=玉名市横島町横島字岩出口2285番外、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年2月1日、1,536m2
●ドラッグコスモス八反田店=熊本市東区西原一丁目35番1外、コスモス薬品、コスモス薬品、2018年1月2日、1,197m2

宮崎県
●(仮称)ダイレックス加納店=宮崎市清武町加納四丁目11番外、ダイワロイヤル、ダイレックス、2018年1月26日、1,393m2

「がんばらない経営」で成長を続けるケーズデンキの社員第一主義 – Forbes JAPAN

Tooykrub / Shutterstock.com

ずっと気になっている企業がある。競争激化が続く家電量販店において、「がんばらない経営」で成長を続けるケーズデンキだ。

私は普段、390万件の社員クチコミと評価スコアが集まるVorkersの「働きがい研究所」で、調査レポートの集計と執筆を行っている。Vorkersは、企業や組織に1年以上在籍した社員・元社員による社員クチコミサイトで、去年発表した「残業と株価の相関関係」では、株価の上昇率とクチコミによる残業時間の関係性を分析した。

結果としては「残業時間が長いほど株価上昇率が高い」という相関関係が見られたのだが、残業が短くても株価が上がっている企業はどんな働き方をしているのだろう……と思い「残業30時間以下」の企業に絞って株価上昇率ランキングを出した。そこにランクインしたのが、ケーズデンキを運営する「ケーズホールディングス」である。

ネットショップの台頭により、「家電量販店で実物を見て、ネットで買う」といった“家電ショールーム”としての利用も増え、スマホですぐに最安値を検索できる時代において、株価を上げ続けていくことは容易ではない。しかも、社員に長時間労働を強いらずに、である。

ケーズホールディングスが5月に発表した2017年3月期の連結決算は、3期連続の増収増益。これはもう、書かずにいられない。

「がんばらない経営」とは何なのか? がんばらないことがもたらす強みとは何なのか? 社員の声から探っていきたい。

残業なし、ノルマなし

まずクチコミを見て驚くのは、「がんばらない経営」の現場への浸透である。ノルマを課さない、残業をさせないといった、社員に「無理をさせない」経営方針が徹底されていることがわかる。

「会長をはじめ末端の管理職まで、がんばらない経営ということで無理な営業ノルマ、長時間の残業をさせない企業風土ができている。他の同業他社と比較しても、コンプライアンス重視の経営方針(販売、男性)」

「無理・無駄・ムラを省いた、効率的な運営が特徴。販売員にノルマがなく、販売金額に対しての叱責もなく、ノビノビとした企業文化(販売、男性)」

「無駄、無理をしないという理念もあり、残業は店舗内の社員平均10時間以内(大型店の場合)。チームワークよく、できる限り時間内に業務を終わられるように、という雰囲気がある。個人的な業務以外は遅番の方に引き続き、早番の方はほぼ定時で帰ることもよくある。サービス残業はしてはいけないと徹底している。残業した場合は「残業許可書」に部門長のサインが必要である(販売員、男性)」

「入社の理由は明確な経営理念があったから。がんばらない経営は決して無理をしないという基本的な考え方であり、それが創業当時から変わっていないことが入社してからも感じ取れた。特にこの業界だとありがちなノルマを追及されるということもほとんどない。もちろん店舗予算、個人予算の目標はあるが達成できていないからといって叱責されるようなこともあまりない(係、男性)※」※九州ケーズデンキへのクチコミ

「がんばらない経営を実行し、無駄なことはせず有意義なことだけをしていこうという文化がある。またお客様第一のための社員第一との考えがあるのでノルマはありません(販売、男性)」