「写ルンです 27枚撮」値上げへ、初代イメージのパッケージにリニューアル


「写ルンです 27枚撮」値上げへ、初代イメージのパッケージにリニューアル

2018年1月19日 17:55掲載


パッケージリニューアル品 現行パッケージ品

富士フイルムイメージングシステムズは、レンズ付きフィルム「フジカラー写ルンです シンプルエース」について、27枚撮の価格改定、および39枚撮の販売を終了すると発表した。同社では「生産効率の向上や経費節減など、懸命なコスト吸収に努めてきたが、ワールドワイドでの長期的な需要の減少により、安定的な供給が困難になっため」と説明する。

■27枚撮の価格改定

対象となるのは「フジカラー写ルンです シンプルエース 27枚撮」。価格改定は2018年3月以降、30%程度の値上げを実施する予定だ(同社出荷価格)。

また、価格改定にともなって、パッケージのリニューアルを実施する。人気の高い「写ルンです」初代モデルデザインをベースに、レトロ感と高級感のあるデザインに変更するほか、正面に「写ルンです」のロゴを大きく表示するという。製品の写真性能、「写ルンです」本体の製品仕様につきましては、従来通りとのことだ。

■39枚撮の販売終了

対象となるのは「フジカラー写ルンです シンプルエース 39枚撮」(LF S-ACE NP FL 39SH 1)。出荷終了時期は3月だが、販売状況により前後する場合がある。これにより、販売を継続する「写ルンです」のラインアップは、「フジカラー写ルンです シンプルエース 27枚撮」「フジカラー写ルンです New Water Proof」になる。

■関連リンク

ニュースリリース

関連コンテンツ

フィルムカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


「ふたりはプリキュア」コスチュームデザインのiPhoneケースなど


「ふたりはプリキュア」コスチュームデザインのiPhoneケースなど

2018年1月19日 17:40掲載

通販サイト「ONE(ワン)」を運営するベーシックは、東映アニメーション制作によるアニメ「プリキュア シリーズ」より、「ふたりはプリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」のコスチュームデザインのiPhoneケースを発売した。

「ONE」は、プリキュアシリーズ、仮面ライダーシリーズやウルトラマンシリーズのスマートホンケース全般やスマホリング、モバイルバッテリーなどのスマートホンアクセサリーを取り扱うサイト。今回発表したケースをはじめ、いずれも東映アニメーション・東映・円谷プロダクション公認グッズとなっている。

ラインアップは、「クリアケース」(税別2,980円)、と「グリッターケース」(税別4,890円)。

このほかモバイルバッテリー(税別3,480円)も用意している。

■関連リンク

「iPhoneケース」製品情報

「モバイルバッテリー」製品情報

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


アイワ、55V型で99,800円の4K液晶テレビ「UF10」シリーズ


アイワ、55V型で99,800円の4K液晶テレビ「UF10」シリーズ

2018年1月19日 17:01掲載

アイワは、4K液晶テレビ「UF10」シリーズを発表。55V型/49V型/43V型モデルをラインアップし、1月18日に発売した。

高輝度・広視野角のIPSパネルを採用した4K液晶テレビ。クリアで聞き取りやすい、オンキヨー製のフロント配置式スピーカーを搭載する。スピーカー出力は10W+10W。

また、ダブルチューナーを採用し、USB HDD録画による裏番組録画にも対応。HDMI 2.0対応の入力端子を4基備える。

共通の仕様として、解像度が3840×2160ドット、コントラスト比が1100:1、応答速度が9ms、視野角が上下左右178度。

55V型モデルの本体サイズは1243(幅)×803(高さ)×246(奥行)mm。重量は約14.4kg。

49V型モデルの本体サイズは1105(幅)×727(高さ)×246(奥行)mm。重量は約11.8kg。

43V型モデルの本体サイズは975(幅)×651(高さ)×218(奥行)mm。重量は約9.8kg。

市場想定価格は、55V型モデルが99,800円、49V型モデルが89,800円、43V型モデルが79,800円(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


ライカ「L39マウントレンズ」をソニー「Eマウント」に装着できる真鍮製アダプター


ライカ「L39マウントレンズ」をソニー「Eマウント」に装着できる真鍮製アダプター

2018年1月19日 15:04掲載

焦点工房は、同社ブランド「SHOTEN」より、ソニーEマウントの機種用マウントアダプター「L39-SE」の発売を開始した。

ライカ L39マウントレンズをソニーEマウントの機種に装着して使用できる、真鍮製のマウントアダプター。レンズ側マウント部のネジ3本を緩め、マウント部を回転して止まり位置を調節できるアジャスト機能を搭載する。

ボディカラーはシルバーとブラックの2種。

価格は10,000円(税別)。

■関連リンク

ニュースリリース

関連コンテンツ

コンバージョンレンズ・アダプタ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


「E-M1 Mark II」作品入選でキャッシュバック、優秀作品の小冊子は店頭に


「E-M1 Mark II」作品入選でキャッシュバック、優秀作品の小冊子は店頭に

2018年1月19日 12:50掲載


「OM-D E-M1 Mark II で撮る世界を作ろう!キャンペーン」

オリンパスは、「カメラグランプリ2017」で「大賞」「あなたが選ぶベストカメラ賞」を受賞したことを記念した「OM-D E-M1 Mark II で撮る世界を作ろう!キャンペーン」を2月1日より実施すると発表した。

「OM-D E-M1 Mark II」ボディを期間内に購入し、ユーザー登録したうえ、「OM-D E-M1 Mark II」で撮影した作品を投稿して、入選作品に選ばれたユーザーに対して、キャッシュバックを実施する。

入選作品に選ばれたユーザーには、写真1枚あたりUCギフトカード500円分を贈呈。1人1回のみ最大20枚までの投稿が可能で、キャッシュバック金額は最大10,000円分となる。

また、入選作品の中から優秀作品20枚に選ばれた場合は、作品を掲載した限定フォトブックがプレゼントされる。さらに、「同じ内容の小冊子が店頭にも並ぶ」とのことだ。

キャンペーン購入対象期間は、2017年11月1日から2018年4月29日。応募期間は、2018年2月1日から2018年5月14日。

■関連リンク

【新製品ニュース】オリンパス、最大70,000円還元「OM-D E-M1 Mark II」キャンペーンを延長

ニュースリリース

関連コンテンツ

デジタル一眼カメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


Anker、Thunderbolt 3に対応したUSB Type-Cケーブル


Anker、Thunderbolt 3に対応したUSB Type-Cケーブル

2018年1月19日 11:10掲載

アンカー・ジャパンは、Thunderbolt 3に対応したUSB Type-Cケーブル「Anker USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル」を発表。Amazon.co.jpおよび一部家電量販店にて、1月19日より発売する。

最大40Gbpsでデータ転送できる、Thunderbolt 3に対応したUSB Type-Cケーブル。5Kディスプレイに対応した高画質な映像出力にも対応する。

また、給電性能にもすぐれており、MacBook Pro 2017やその他のUSB Power Delivery対応機器を最大100Wでフルスピード充電することが可能だ。

このほか、USB 2.0、USB 3.1(Gen1)およびUSB 3.1(Gen 2)に対応したUSB Type-Cコネクターを採用。ケーブル長は0.5m。ボディカラーはブラック。

Amazon.co.jpでの価格は2,999円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

USBケーブル関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


iriver、「AK70 MKII」に日本限定「Marine Blue」と「Sunshine Red」各色600台


iriver、「AK70 MKII」に日本限定「Marine Blue」と「Sunshine Red」各色600台

2018年1月19日 11:05掲載

アユートは、ハイレゾオーディオブランド「Astell&Kern」より、ポータブルオーディオプレイヤー「AK70 MKII」の日本限定カラーとなる「AK70 MKII Marine Blue」、「AK70 MKII Sunshine Red」の2モデルを発表。2月3日より発売する。

各色限定生産600台の特別仕様モデル。日本限定カラーである「Marine Blue」、および「Sunshine Red」を採用した。また、本体右サイドに「Astell&Kern」ロゴをマーキング。特典として、SanDisk 製microSDカード(128GB)と、ブラック地に各本体色をステッチした専用PUレザーケースが付属する。

「AK70 MKII」の主な仕様は、ネイティブ再生は192kHz/24bitまでで、352.8kHzが176.4kHz、384kHzが192kHz、32bitが24bitにダウンコンバートされる。DSDはPCM176.4kHz/24bitに変換対応。通常のヘッドホン出力端子(3.5mm/3極 アンバランス)に加え、2.5mm4極バランス出力端子も搭載する。

再生可能なファイルは、WAV、FLAC、MP3、WMA、OGG、APE、AAC、ALAC、AIFF、DFF、DSF。タッチパネル対応の3.3型WVGA液晶(480×800ドット)を搭載。バッテリー容量は2500mAh。インターフェイスは、microUSB端子、イヤホン(アンバランス)出力端子、バランス出力(2.5mm/4極)端子、USB AUDIO出力端子を装備する。本体サイズは62.8(幅)×96.8(高さ)×15.2(奥行)mm。重量は約150g。

直販価格は89,980円。

■関連リンク

【新製品ニュース】iriver、アンプ部を強化したプレミアムなエントリー「Astell&Kern AK70 MKII」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


mineo、国内版SIMフリー「iPhone 7/7 Plus」を2/15発売


mineo、国内版SIMフリー「iPhone 7/7 Plus」を2/15発売

2018年1月19日 6:33掲載


iPhone 7 iPhone 7 Plus

ケイ・オプティコムは、MVNOサービス「mineo(マイネオ)」において、国内版SIMフリー「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の提供を開始すると発表。2月15日より発売する。

提供を開始するモデルは、「iPhone 7 128GB(レッド)」「iPhone 7 256GB(シルバーおよびローズゴールド)」「iPhone 7 Plus 128GB(レッド)」「iPhone 7 Plus 256GB(ブラック)」の5機種を用意する。

一括払いの価格は、「iPhone 7 128GB」が78,000円、「iPhone 7 256GB」が87,600円、「iPhone 7 Plus 128GB」が89,400円、「iPhone 7 Plus 256GB」が99,600円(いずれも税別)。

また、24か月の分割払いも可能。「端末安心保証サービス」に加入することができないほか、Webのみの販売となる。

さらに、長期の保証は、端末購入後30日以内にApple Online StoreやApple Storeにて、「AppleCare+」もしくは「AppleCare Protection Plan」に加入することができる。

このほか、テザリングは、ドコモプラン(Dプラン)のみに対応しており、auプラン(Aプラン)では利用することができない。

なお、国内版SIMフリー「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は、同社が国内において、メーカー認定ルートより独自に調達した製品となるという。

■関連リンク

ニュースリリース

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク


ASUS、アルミボディを採用した6000mAhモバイルバッテリー


ASUS、アルミボディを採用した6000mAhモバイルバッテリー

2018年1月18日 15:38掲載

ASUS JAPANは、モバイルバッテリーの新製品として、「ASUS ZenPower Slim 6000」を発表。1月20日より発売する。

厚さ14.8mm、重さ約170gの薄型軽量ながらも、高出力2.4Aで高速充電に対応する容量6000mAhのモバイルバッテリー。デザイン面では、軽量で丈夫なアルミニウム合金に、アルマイト処理を施した堅牢性の高いボディを採用する。

USBポートは、入力用のmicroUSB×1、出力用のUSB Type-A×1を備える。

このほか、本体サイズは67.6(幅)×110.9(高さ)×14.8(奥行)mm。重量は約170g。

ボディカラーは、シャンパンゴールドとワインレッドの2色を用意する。

市場想定価格は5,480円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!

関連コンテンツ

充電池・充電器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト


エムール、熟睡度を計測できる睡眠モニター「EMOOR Sleep Dot」


エムール、熟睡度を計測できる睡眠モニター「EMOOR Sleep Dot」

2018年1月18日 15:15掲載

エムールは、自分の睡眠状態を可視化できる小型の睡眠モニター「EMOOR Sleep Dot」を発表。1月18日より発売開始した。

専用アプリをダウンロードしたスマートフォンなどに本製品を接続することで、睡眠サイクルをモニタリングできる睡眠モニター。睡眠の質を睡眠スコアとして点数評価し、睡眠に関するアドバイスを行う。また、本体は直径3cmの小型サイズで、従来のウェアラブルな睡眠モニターとは異なり、枕カバーに取り付けるだけであるため、ストレスなく使用できる。

具体的な機能としては、ひと晩の中で最も深い睡眠状態で「深睡眠」として知られている熟睡状態の発生率を測定可能。睡眠の質を「深い睡眠」「中間の睡眠」「軽い睡眠」「起床」の4段階に分け、それぞれの状態がどれくらい発生したか確認できる。ベッドへ入るタイミングや起床時間の改善にも有効だ。

また、睡眠中の寝返りや身体の動きをモニタリングし、振動数を元にその動きの強度(弱〜強)を測定可能。寝返りを分析することは睡眠時無呼吸症及び筋肉のけいれんを監視するために役立つという。

このほか、リラックス効果が高く、眠りを誘う音楽30曲を本体に収録。睡眠状態のモニタリング機能と連動し、ユーザーが眠ると自動的に音楽が停止する。加えて、目覚めの良いタイミングで自然に起こしてくれるアラーム機能も備える。

主な仕様は、対応OSがAndroid 4.3以上、iOS 7以上、無線通信方式がBluetooth 4.0、無線通信距離が室内10m以内。電池はボタン電池「CR2032」。本体サイズは33.3(幅)×13.2(高さ)×33.3(奥行)mm、重量が15g(電池含む)。

価格は6,480円。

■関連リンク

製品情報(楽天市場)

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク